fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2017年01月 】 

ガトー級潜水艦

ガトー級潜水艦

本日のキットは、レベル1/72 ガトー級潜水艦です。
キットの箱は1m近くあり、写真を撮るのも苦労しました。

ガトー級潜水艦3

船体パーツですが、まるで塩ビパイプのようです。
これに船首と船尾が付きます。
船体はバルクヘッドが2枚、接続ピンが上下各9本で左右を接合します。

ガトー級潜水艦4

展示台、プロペラシャフト、スクリューガード等のパーツです。
細かいパーツがかなりあります。

ガトー級潜水艦5

甲板パーツ、展示台支柱のパーツです。
甲板は3分割になっています。

ガトー級潜水艦6

潜舵、ステップ等のパーツです。
潜舵は収容時、展開時と可動です。

ガトー級潜水艦7

艦橋等のパーツです。
艦橋は細かいパーツが多く、精密に作られています。

ガトー級潜水艦8

付属のデカールです。
フレッシャーやグローリア等4種類のマーキングンが選択できます。
Z旗もありますね。

ガトー級潜水艦9

組説です。
実艦の写真も数枚あります。

ガトー級潜水艦10

完成時の写真がこちら。
停泊中でしょうか、信号旗がいいアクセントになっています。

ガトー級潜水艦12

艦橋の潜望鏡や手摺等、大スケールならではの迫力です。
大味ではなく精密感があります。

ガトー級潜水艦13

やはり艦橋は見所の一つです。

ガトー級潜水艦14

潜水艦の見所を押さえた写真です。


ガトー級潜水艦は、第二次世界大戦で活躍したアメリカの潜水艦です。
潜水艦の性能として特別優れた艦ではありませんが、最下位の性能はなく80点主義と言うところでしょう。
しかし、汎要性に富み、通商破壊、艦船攻撃、輸送、偵察とあらゆる任務に活躍しています。
平凡な性能故、生産性が高く、メンテナンスも容易、信頼性も高く、総合的に優れていました。
日米の潜水艦の戦果の差は、その運用に最大の差があります。
潜水艦単体で比較すると日本の潜水艦に優れた点が多いですが、戦果の差は明らかです。
ガトー級潜水艦はあらゆる船を攻撃したため、補給等も困難になり、多くの空母や戦艦等も撃沈しています。
日本軍は大物を狙いすぎと、輪形の戦術(空母の周りを駆逐艦で囲む)で大きな戦果は少ないです。
補給路を断つという通商破壊を行わなかった時点で、戦術的には敗れています。
これはドイツのUボートの例を見ても明らかです。
しかし、隠密行動で普段あまり目にしない潜水艦がキットとして発売されるのは嬉しいものです。
1/72スケールで全長は133㎝程あり、潜水艦の大きさがよく分かります。
船って本当に大きいなあとつくづく思います。


















スポンサーサイト



【 2017/01/24 (Tue) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。