じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2017年04月 】 

イリューシン IL-2m3 シュトルモビク

シュトルモビク

本日のキットは、アキュレイト・ミニュチュア1/48 イリューシン IL-2m3 シュトルモビクです。
キットはハセガワ版で、組説が日本語で作成されています。

シュトルモビク3

胴体パーツは形状も良く、綺麗な出来で好感が持てます。
ラダー上部のマスバランスも一体成型されています。

シュトルモビク4

主翼上面パーツは平面形も特徴を良く捉えています。
キットは繊細な凹モールドで再現されています。

シュトルモビク5

機首、プロペラ、胴体下面パーツ等です。
このキットは爆弾、RS-123ロケット、37ミリ機関砲等の装備が選択できます。

シュトルモビク6

インテークパーツが再現されています。
被弾効果を考慮した独特の構造になっています。

シュトルモビク7

デカール、透明パーツです。
デカールは1種類で、主翼上面には国籍マークはありません。

シュトルモビク8

完成写真が付属しています。
胴体には「レニングラードのために」と書かれています。

シュトルモビク9

組説は横開きの1枚物です。
日本語表記のため、説明が分かり易くて良いです。


シュトルモビク2

こちらは単座型になります。
こちらもハセガワ版で、複座型の方が人気があるようです。


IL-2はソ連軍の主力対地攻撃機として使用され、総生産数は36163機で、軍用機としては史上最多でした。
シュトルモビクは「襲撃機」と言う意味で軍用機の区分ですが、IL-2が最も有名なため本機を指す通称で名称ではありません。
IL-2は装甲部分にエンジン、冷却器、燃料タンク、パイロット、配線や補器類を配置しています。
装甲と強力な武装により「空飛ぶ戦車」と呼ばれる非常に頑丈な機体でした。
最初は単座でしたが、後方からの攻撃に対して射撃手席を設けた複座型が生産されます。
さらに尾翼と胴体後方が木製ながら主翼がアルミのIL-2m3が生産されIL-2の中で最も優れた機体となりました。
IL-2が攻撃に使用したのはロケット弾と爆弾、機関砲で、ドイツ戦車の被害は甚大でした。
特に東部戦線では猛威をふるい対独戦の勝利に貢献しています。
膨大な生産数を生かした運用と命中弾を与えても火さえなかなか吹かない頑丈さにドイツ軍から「空飛ぶベトンブンカー(コンクリートトーチカ)」と厄介がられ恐れられたと言われています。
ドイツ軍のエースパイロットエーリヒ・ハルトマンの回想では、IL-2の攻撃は重装甲により効果が薄いが、胴体に設置された潤滑冷却器を狙うことで比較的撃墜しやすいと述べています。

アキュレイトのキットは1/48IL-2の決定版としてIL-2の人気を高めたキットでした。
無骨な外形と派手なスローガンが展示会等で見栄えがするキットです。
しかし、タミヤから発売されるとは予想していませんでしたね。
今ならタミヤのキットが決定版でしょうが、アキュレイトのキットも見劣りしません。
アキュレイトが倒産したのは残念ですね。
余談ですが、ソ連機は主翼上面に国籍マークが描かれていません。
何か理由があると思うんですがご存じの方いますか?
スポンサーサイト
【 2017/04/08 (Sat) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。