fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

エーリッヒ・ハルトマン (世界のエースパイロット シリーズ)



本日のキットは、ファインモールド1/32 エーリッヒ・ハルトマン (世界のエースパイロット シリーズ)です。
ドイツ空軍のエースパイロットで、最終階級大佐で撃墜数352機の世界最多撃墜数で知られています。



エリートパイロット15


キットは、量でと帽子が別パーツになっています。
顔や服のモールドは良好です。


エリートパイロット16


塗装図が別紙で付属しています。
色名や色番号は、タミヤカラーで表示されています。


CS8fYZEU8AARvAk


「坊や」と渾名される様に、若くて童顔のハルトマン。
ウルスラ・ベーチェと結婚後、ハートを射抜く矢を書き加えパーソナルマークにしています。


世界最多の撃墜数を誇るハルトマンは、最初から天才パイロットではありませんでした。
初陣ではパニックを起こし隊長機を見失っています。
初撃墜では、落ちて行く敵機に見とれてその破片を浴び墜落していますた
その後、努力と研究を繰り返し、「観察-決定-攻撃-離脱」の一撃離脱戦法を確立、スコアーを驚異的に伸ばします。
撃墜数352機は驚異的な数ですが、ソ連軍相手の部隊では、100機を超えて一人前と言われていました。
事実、ドイツ空軍は100機以上の撃墜数を誇るパイロットは多数います。
これは戦場が近く、1日に何度も攻撃を行う事が出来たこと。
撃墜されても部隊まで歩いて帰れたこと。(ハルトマンも何度か撃墜され、歩いて帰っています。)
ソ連軍の戦術で、比較的低空の敵機を高空から狙えたこと。
緒戦の戦闘は、ソ連機の性能が自機より劣っていたこと。
敵機の数が圧倒的に多く、必ず遭遇できたこと。
太平洋で戦う場合、撃墜されると洋上のため生還するのは難しく、日本機は自爆を選んでいます。
万一落とされても生還出来るのは強味で、また戦力として活躍出来ます。
また、パイロットの練度も良く言われていますが、ドイツ空軍のエースパイロットも多数撃墜されています。
ソ連機の性能も互角か少し勝る様になり、言われるように簡単に落とせるようではない様です。
ハルトマンの戦法は、敵機が気がつかないうちに一撃で射撃し撃墜、離脱すると言うもの。
相手が気が付いたり、落としにくい機体は狙わない様に徹しています。(シュトルモビクは苦手)
要は落としやすい敵機を狙って確実に撃墜すると言う戦法です。
一時期、巷で囁かれた、ソ連機4機は他国機の1機でカウントと言うのは無理がありますね。
撃墜数は簡単に比較できないのですが、352機と言う数字はやはり賞賛されると思います。
マルセイユのファンは、彼が撃墜した158機は全て西側連合軍のため、ハルトマンより優れていると思っている様です。
日本機ファンは日本人パイロットが1番と、アメリカ機ファンは手強い日本機を落としたのだから1番と思ったかもしれません。
また、B-17と輸送機を撃墜した場合、同じ1機撃墜とカウントするの、なんだかなぁと思ってしまいますね。
因みにハルトマンは、B-17を落としたことはありません。
まあ撃墜数は簡単に比較できないもので、同じ条件下での結果ではないと言うことを理解する事が大事だと思います。
スポンサーサイト



【 2017/11/12 (Sun) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。