fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

S.A.F.S. MkⅢ Tyape R ラプーン



本日のキットは、ウエーブ1/20 S.A.F.S. MkⅢ Tyape R ラプーン です。
人気のマシーネンクリーガーの新作です。


ラプーン

ラプターの偵察型がラプーンになります。
左腕は、エクサイマーレーザー仕様、マニピュレーター仕様の選択式です。

ラプーン2

前部胴体パーツ類です。
胴体は3分割になっています。

ラプーン3

動力パイプや関節ブーツ類等です。
軟質系の素地で、関節は可動できます。

ラプーン4

2分割された後部胴体パーツ類です。
ハッチをオープン時は、パイロット(首だけ)を乗せます。

ラプーン5

このキットはスナップキットです。
基本パチパチとはめ込むだけで完成します。

ラプーン6

ハッチや腕パーツ類です。
内部の防護クッションなどの出来は良好です。

ラプーン7

腕パーツや胴体側面パーツ類です。
機体に搭乗するためには、胴体部が前後に分割されます。

ラプーン8

センサー類に透明パーツが用意されます。
透明度は良好です。

ラプーン9

特徴あるデカール。
マシーネンクリーガーのデカールは個性的な物が多く、楽しいです。

ラプーン10

塗装図はカラーになっています。
塗装カードは入っていません。


S.A.F.S. MkⅢ Tyape R ラプーン 機体解説
2884年、「A.F.S」の火器及び装甲の強化を目的として開発された「S.A.F.S」。
攻撃力だけでなく、間接視認システムの採用により飛躍的に防御力がアップしたことで、今後の戦局において「S.A.F.S]が陸上兵器の要になるであろうことは誰の目から見ても明らかだった。
これに基づき開発されたのが「ラプター」であり、その偵察型が本機「ラプーン」である。
「ラクーン」では大型センサーポッド、IRシーカーを装備するため、武装を撤去する必要性が生じていたが、「ラプーン」は、エンジンのボアアップ、四肢駆動用の液体パルスの媒体をより伝導率の高い物へ交換することで出力は18%も増加。
そのため武装したままでセンサー類の追加装備が可能となっている。

マシーネンクリーガーの世界
第4次世界大戦で荒廃し、一度は放棄された地球は、その自浄能力により人間が再び住める環境を取り戻し始めた。
再度入植した人類は各地に共同体を生み出していたが、流入した複合企業や軍閥、各自治体間による紛争が続出。
それに対し、平和維持活動への全権を委任されたシュトラール共和国は、法治万能主義のもと軍隊による非合法組織の鎮圧と自治体の枠を超えた統治を強行した。
これに反発した各自治体は2882年、地球独立政府を暫定的に樹立。
傭兵軍を従えシュトラール軍に対する独立戦争を始めたのである。
スポンサーサイト



【 2017/12/10 (Sun) 】 その他 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。