fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2018年04月 】 

佐賀ぽんコツ倶楽部展示会 2016 その5



昼食の弁当が6000円超と聞くと、どんなに豪華な弁当だろうと思いますよね。
ところがその中身はありきたりの業者弁当、これ横浜の公立中学校に給食の代替として提供されている物なんです。
昼食弁当サービス「ハマ弁」に掛かる市の公費が、1食6000円超であることが明らかになりました。
事業報告書によると運営費が約4億円で、うち市の補助金が約3億円、注文数は約4万7000食。
従って、1食の公費は約6300円に上るとなります。
市によれば、ハマ弁のサービス開始時に掲げた目標の喫食率は20%だが、現状の喫食率は1.3%。
弁当業者との間では、喫食率20%までは発注数にかかわらず公費補助を一定とする契約になっているそうです。
それが1食当たりの公費が跳ね上がった原因の様です。
これを聞いて皆さんはどう思われますか?
疑問に思う事なく行われる、役所仕事の典型ですね。
自分のお金ではなく税金だから無駄使いは当たり前、最初からおかしいと思わないんですかね。
給食には数十億円以上の初期投資が必要で、給食を実施しないのはコストによるところが大きいとか。
しかし、今は競争の時代、弁当業者との契約時にもっと考えるべきでしたね。
中学生の弁当の中身に反映せず、業者との契約維持に使われる税金。
「ハマ弁の値段を下げて注文数の向上につなげる。」と言うが、その差額は市が補填する可能性が高いのです。
これは横浜だけの問題ではなく、どこの市町村でも起こりうる事なんです。
「税金が高い。」と思っている貴方、その使われ方は気になりませんか?
さて本日は、佐賀ぽんコツ倶楽部展示会 2016 その5 です。




ポンコツ84


ポンコツ85


ポンコツ86


ポンコツ87


ポンコツ88


ポンコツ89


ポンコツ90


ポンコツ91


ポンコツ92


ポンコツ93


ポンコツ94


ポンコツ95


ポンコツ96


ポンコツ97


ポンコツ98


ポンコツ99


ポンコツ100


ポンコツ101


ポンコツ102


ポンコツ103

スポンサーサイト



【 2018/04/11 (Wed) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。