fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2018年04月 】 

佐賀ぽんコツ倶楽部展示会 2016 その6



静岡市駿河区で8日に開かれた大相撲の春巡業「富士山静岡場所」で、力士が土俵で子供に稽古をつける「ちびっこ相撲」に参加
予定だった小学校の女の子が、日本相撲協会からの要請で土俵にあがれなかったことが、主催者らへの取材で分かりました。
過去には女児が参加した年もあったが、開催直前に協会から連絡があったと言います。
地元有志らでつくる実行委員会によると、「ちびっこ相撲」には複数の女児が参加予定だったが、4日に協会の荒磯親方から電話で「女の子は遠慮してもらいたい」と連絡があったといいます。
実行委の担当者は「ちびっこ相撲」は2015年から毎年実施しており、女子が参加した年もあった」と説明しています。
県内の相撲関係者は「地方の巡業ぐらい土俵にあがってもいいのでは」と困惑していると言います。
ちびっこ相撲、今年は静岡市と焼津市の相撲クラブの女児五人程度が参加する予定でした。
焼津のコーチは「三月ごろに県相撲連盟から参加の打診がありました。地方の巡業ぐらい女児も土俵にあげてほしかった」と残念がっています。
相撲協会広報部によると、三月の大相撲春場所中に巡業部長名で「年齢に関係なく女性を土俵に上げないように」との通達が出されたとの事。「通達は春場所から運用している」と説明。この時期に通達を出した理由については「巡業部長が交代したことが一つ」と新巡業部長の意向を示唆しました。(巡業部長は貴乃花親方から春日野親方に交代)
女児参加は今まで黙認されてきた経緯があります。
「好きな力士に稽古をつけてもらうのが夢だった」「土俵にあがりたかった」女児の声をどう受け止めるのでしょうか?
飛び入りの女児ではなく、相撲クラブの女児ですよ。
スポーツライターの玉木正之さんは「大相撲の女人禁制は『血はけがれ』であるとする神道に結びついているとされるが、女児の土俵参加は問題ない。協会は女人禁制の本来の意味を分かっていない」と批判しています。

神社に巫女さんは付きもので、巫女さんの舞いを目にする事があると思います。
相撲は国技で神道に通じると言うならば、神楽に合わせて巫女さんが土俵で舞いを行う神事を執り行えば良いと思います。
土俵を清め、怪我などないように巫女さんが舞う、これなら文句あるまい八角さん!
さて本日は、佐賀ぽんコツ倶楽部展示会 2016 その6 最終回です。


ポンコツ104


ポンコツ105


ポンコツ107


ポンコツ108


ポンコツ109


ポンコツ110


ポンコツ111


ポンコツ112


ポンコツ113


ポンコツ114


ポンコツ115


ポンコツ116


ポンコツ117


ポンコツ118


ポンコツ119


ポンコツ120


ポンコツ121


ポンコツ122


ポンコツ123

スポンサーサイト



【 2018/04/12 (Thu) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。