fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2018年05月 】 

熊本トムキャッツ展示会 2014 その2


ライト消灯」はマナーなのか? 夜間の信号待ち、一部に残る慣習

夜の交差点で信号待ちをしている車列に、ヘッドライトを消しているクルマを見かけることがあります。
こうした慣習は特に大都市でみられるようですが、交通ルールに照らすと正しいものではなく、停車中もヘッドライト点灯の義務があります。東京都世田谷区の自動車学校、フジドライビングスクールの田中さんは、「道路交通法では、夜間の道路にあるときは常にヘッドライトを含む灯火をつけなければならないと定めていますので、教習ではヘッドライトを消すようには教えていません」と話します。

このような慣習はどのようにして広がったのでしょうか。引き続き田中さんに聞きました。

信号待ちでヘッドライトを消す慣習は昔からあったのでしょうか?

交差点で停車している時に消灯する慣習は、かつて東京などの大都市で多くのクルマに見られましたが、もとはタクシー業界から生まれたものと聞いています。昔のクルマはアイドリング状態での発電能力が低く、さまざまな機器を積んでいるタクシーはバッテリーが上がりやすかったのです。そこで、ヘッドライトをこまめに消してバッテリーの消耗を抑えていたようです。
そうした慣習が一般にも広がったとかんがえられていますが、現在のクルマは発電やバッテリーの性能が向上していますので、交差点でライトを点けっぱなしにしていてもバッテリーが上がることはありません。また、交差点でヘッドライトを消す慣習には、もうひとつ「対向車のドライバーがまぶしいと感じるから」というマナー上の理由があるようです。

交差点でヘッドライトを消灯すると、安全面でどんな問題があるのでしょうか?

ヘッドライトを消していると自分の位置を周りにアピールできないのが問題です。特に、交差点の左右から曲がってくるクルマから見えづらくなるため、事故に巻き込まれる可能性が高くなるのです。また、信号が青に変わって発車する時に、ヘッドライトの点灯を忘れてしまう恐れもあります。

ヘッドライトが消えた状態で発進してしまっても、周りが暗い道路ならドライバー自身で気がつくでしょうが、「明るい都会の道路ではかえって気づかないことがある」と、田中さんは話します。

「ヘッドライトを点けないで走行した場合、特に見通しの悪い交差点やカーブなどからミラーを頼りに曲がってくるクルマから非常に見えづらくなります。そうした点からも、ヘッドライトは常に点けておくことが大切といえます」(フジドライビングスクール 田中さん)

交通法規上はもちろんですが、事故を防ぐという観点からも、ヘッドライトは常に点灯させておくべきでしょう。(乗り物ニュースより)

いかがですか、皆さんは「交差点で消灯、点灯」何方派でしょうか?

私は、交差点と言うより前方のクルマが信号待ちで停車した時、その後に続いて停車する場合は消灯していました。
これは前方のクルマが眩しいだろうと思って消灯していたのです。(マナーと思っていたかもしれません)
実を言うと、昔のクルマのヘッドライトは、今のクルマと比べると非常に暗いものでした。
酷いものだと懐中電灯で前方を照らした程度(昔の懐中電灯は暗かった)で、非常に前が見づらかったのです。
そこで若者を中心にハロゲン球のヘッドライトに交換するのが流行りました。
シビエやマーシャルなどのラリーでお馴染みのスポーツ車ご用達と言うやつです。
これはロービームだけでハイビームは要らないというくらいに明るいんです。
ガラス面のカットも工夫されていて、ロービームは上面に光が散らない様になっており、青白い光が下面に真っすぐに走ります。
夜間の走行が楽しくなるスグレ物でしたが、車検は通りません。(車検時はノーマルと交換)
この明るいハロゲンヘッドライトを装着していた時の癖で、前方の車が停車した時は消灯していたんです。
しかし、それは丸目4灯の時代、クルマのフロントマスクに合わせて異形ヘッドライトの時代になるとノーマルになり、齢も相応に取ると、ライトを点けたり消したりするのが面倒になって、今では点けっぱなしで運転しています。
懐かしいですなあ、シビエやマーシャル、性能は互角(?)、まあ好みで選択、キャレロも良かったです。
市街地走行ならハイビームは必要ありませんが、4灯交換していましたね、ガラスのカット面が違うんです。
ハイビームを使用する場合、大容量の電気を食うから リレーを交換しないとヒューズが飛びます。
ハイビームを使用する必要性がないため、実用的にロービームだけ交換する方も多数いました。
さて本日は、熊本トムキャッツ展示会 2014 その2 です。



熊本ト21


熊本ト22


熊本ト23


熊本ト24


熊本ト25


熊本ト26


熊本ト27


熊本ト28


熊本ト29


熊本ト30


熊本ト31


熊本ト32


熊本ト33


熊本ト34


熊本ト35


熊本ト36


熊本ト37


熊本ト38


熊本ト39


熊本ト40




スポンサーサイト



【 2018/05/09 (Wed) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。