fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2018年08月 】 

日立建機 ホイールロ-ダ ZW100-6


長崎は、73回目の原爆の日を迎えました。
11時2分、市内にサイレンが響く中、黙禱し祈りを捧げます。
今年は国連総長も訪長、各国代表も過去最大で行われました。
8月6日と8月9日は、忘れてはならない原爆の日。
そのためか、クラブではB-29を展示する方はいません。
私は、ボックスカーやエノラゲイの機体は展示した方が良いと思っています。
原爆を落とした飛行機はどのようなものか、知っておいてもらいたいと思っています。
原爆資料館に、原爆の模型があるのと同じで、展示しても良いのではないかと思うのです。
そして、”事実を認識して平和を祈る”、その気持ちを持って欲しいと思います。
少なくとも、アメリカの博物館のボックスカーの前で、ニッコリとピースサインしながら写真を撮る方がいない様に。
さて本日は、ハセガワ1/35 日立建機 ホイールロ-ダ ZW100-6 です。




ホイールローダ01


日立建機のホイールローダは、2トン~47トンまでのバリエーションがあり、カタログを見るとZW20(21.5ps)~ZW550-5B(538ps)までの16種類の写真があります。このZW100-6(101ps)は、掘る、走る、積むと言った操作を効率よく、スムーズな稼働を実現しています。建設現場の他、農業、畜産業、林業、除雪などさまざまな現場で活躍しています。


ホイールローダ02

オペレーターや透明パーツ類です。
ホースパイプが付属しています。


ホイールローダ03

パーツは、色分けされていて、塗装するのが楽チンです。
最初に塗装を済ませて、パーツを組み立てないと、後から塗装するのは難しいです。

ホイールローダ04

パーツの出来も良く、外観も問題ありません。
組説通りに組立てれば、見事なホイールローダが完成します。

ホイールローダ05


タイヤはゴム製(?)の物が付属しています。
made in chinaのシールが貼られています。

ホイールローダ06

デカールは、思ったより多いです。
ドアのガラスの縁は、塗装するのが面倒ですが、デカールが用意されています。

ホイールローダ07

組説は、分かり易く、問題ありません。
塗装図がカラーで示されています。


建機やトラクターなどの農機は、根強いファンが多いです。
その力強いフォルムがカッコイイのか、小さい子どもたちにも人気があるようです。
パワーシャベルに続いて、このホイールローダも人気が高い車体です。
ブルドーザも人気があるんですが、日立建機は製作していません。
調べると、過去には日立製のブルドーザがありましたが、現在ではカタログにはありませんでした。
ブルドーザとホイールローダは用途が違いますし、需要としてはホイールローダの方があるのかなと思います。
最近、身近に見るのはホイールローダで、ブルドーザはあまり見かけなくなりました。
しかし、建機ファンとしては、ブルドーザは発売して欲しい物です。
軍用のブルドーザはミニアートから発売され、そこそこ人気があった実績があります。
ハセガワの日立建機シリーズ、次に発売されるのは何でしょうか。
スポンサーサイト



【 2018/08/09 (Thu) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。