fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2018年08月 】 

ドイツⅣ号駆逐戦車/70(V)ラング



高性能爆薬を製造したとして、名古屋の大学生の少年が逮捕されました。
この爆薬は、パリの同時テロで使用された「魔王の母」と呼ばれる威力の高いものです。
何が目的で、このような爆薬を製造したのでしょうか。
私達の周りで、普通の少年が爆薬を製造しているなんて、恐ろしい事です。
爆薬が好きなら自衛隊に入隊して、爆弾や機雷の処理に精を出せばいいと思います。
厳罰に処して欲しいものですが、ここで問題になるのが少年法です。
現代に即しない過去の遺物少年法、甘々の少年法は見直されるべきです。
さて本日は、タミヤ1/35 ドイツⅣ号駆逐戦車/70(V)ラング です。




ドイツⅣ号駆逐戦車ラング01

Ⅳ号駆逐戦車は、Ⅳ号戦車の車体に固定式の戦闘室を設け、48口径75mm砲を搭載したものです。
この48口径75mm砲を、70口径75mm砲に換装したのがラングです。(Vはフォマーク社を表す)
低いシルエットに斜傾した装甲を持つラングは、被弾性も良く強力な砲で敵戦車を破壊できました。
ラングは有名な車両にもかかわらず、出現時期が大戦末期であったため、戦歴はあまり知られていません。
そうした中でも、1944年12月のアルデンヌの戦いは、ラングの奮戦が伝えられています。


ドイツⅣ号駆逐戦車ラング02

このキットは、2014年11月に発売された新型のキットで、MM初期のラングとは別物です。
新設計の車体上面、車体下面です。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング03

砲身や砲架などのパーツです。
装備品なども新しく設計されています。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング04

ドライブスプロケットや転輪などのパーツです。
これらはポリキャップを挟んで固定するため、完成後も可動します。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング05

戦闘室天板やフェンダーなどのパーツです。
ハッチは可動します。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング06

履帯は接着、塗装可能なベルト式です。
転輪固定用のポリキャップです。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング07

マーキングは3種類から選択可能です。
西部戦線の車両2種と東部戦線1種です。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング08

組説は分り易く、問題ありません。
半身像のフィギュア2体が付属しています。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング09

カラー塗装図が別紙で用意されています。
詳しい車体解説が記されています。

ドイツⅣ号駆逐戦車ラング10

別売のメタル砲身セットです。
金属製砲身と砲架基部のパーツがセットされています。

長らくMMシリーズで活躍してきたラングも新旧交代です。
一新されたラングはパーツの切れも良く、流石と思わせるものです。
低重心の迫力あるラングが見事に再現されています。
また、組み立て易さも十分考慮されていて、タミヤの精度と相まってピタリと決まる様です。
3号突撃砲と並んで、Ⅳ号駆逐戦車ラングは欠かす事の出来ない車輛です。
しかし、新設計の車両も歓迎されるのは一時で、その後の人気はあまり無い様に思います。
確かにマニア以外では、戦車を買うならタイガー戦車やパンサー戦車など別の戦車を選ぶでしょう。
戦車初級者が最初に選ぶ車両ではないのは何となく理解できます。
派手さはありませんが確実に仕事をこなす、まるで職人のようなラングは私の好きな車両です。

スポンサーサイト



【 2018/08/20 (Mon) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。