fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2018年10月 】 

ロシア・歩兵セット



ニュースでは、台風24号の被害を伝えています。
各地域の被害状況が報告され、倒木などの影響で今朝もJRなど通勤の足が乱れているとか。
おまけにまた、台風25号が発生、沖縄から九州に接近する様な予報です。
今度も勢力が強そうで、進路次第では被災が重なる恐れがあります。
今年の台風はいつまで発生するんでしょうかね、うんざりします。
さて本日は、、タミヤ1/35 ロシア・歩兵セット です。





ロシア歩兵セット001

このキットは、1973年5月に発売されましたが、現在では生産休止の様です。
1992年に生産休止になった後、再販されるか不明です。

ロシア歩兵セット002

箱裏面は、肩章や制帽のカラー図があります。
勲章やメダル、兵科紋章なども示されています。

ロシア歩兵セット003

箱側面には、フィールドカーなどの製品が描かれています。
時代が忍ばれ、懐かしいですね。

ロシア歩兵セット004

反対側にはスカウトカーなどが描かれています。
シュビムワーゲンは旧タイプの物で、今では絶版です。

ロシア歩兵セット005

こちらには栄誉の勲章や元帥の星章が描かれています。
栄誉の勲章は、1等(金)。

ロシア歩兵セット006

こちら側には、銃器が描かれTいます。
PPSH-M1941(マンドリン銃)、名前が面白いですね。

ロシア歩兵セット007

サイドキャップの兵士2体とヘルメットの兵士2体の4体。
仰臥の兵士がDP軽機関銃で、後は全てマンドリン銃です。

ロシア歩兵セット008

銃や装備品は、人形本体と別ランナーになっています。
装備品は少なく、シンプルです。

ロシア歩兵セット009

組説には解説が記されています。
服の塗装例も示されています。

ロシア歩兵セット010

組説はシンプルで問題ありません。
完成写真や、キットの組合せ例の写真があります。

ロシア歩兵セット011

この住所は、1974年9月から1980年12月頃までの住所と思います。
しかし、愛着があるのかその後も暫く使われていて、1985年の総合カタログでも確認出来ます。


このキットは、当時あまり人気がなかった様に思います。
T-34などの戦車の発売前であり、ロシア物はフィールドカーが発売されていた程度。
普通、戦車や車輛が発売され、歩兵の必要性が高まり、発売されるパターンだと思います。
突然ロシア歩兵が発売される何か理由があったのか、私には分かりません。
もう一つ、ソビエト軍歩兵ではなく、ロシア歩兵なのがよくわかりません。
フィールドカーも、ロシア・フィールドカーとして発売されていました。
何故ソビエト軍ではなくロシアという表記だったのかが分かりません。
何か私の知らない事情があったのでしょうか。
昔のタミヤは、ロンメルとかハーケンクロイツとかを戦車の名前に使っていました。
勿論タミヤ独自の名称で、正式名称ではありません。
だからタミヤが、意図的にロシアとしたのかと思ったりしてます。
どうでもいい事かもしれませんが、気になりませんか?
スポンサーサイト



【 2018/10/01 (Mon) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。