fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2018年10月 】 

ドイツ機関銃チーム行軍セット



豊洲へ移動が開始され、ターレーの行軍が話題になっています。
あのターレー、車重が800キロもあるのをご存じでしたか。
荷を載せれば2tにもなると言うから驚きです。
小さな働き者は、2000台もあるそうですが、床は重量に耐えれるのでしょうか、心配ですね。
豊洲は軟弱地盤で、地盤沈下による建物の亀裂が見つかっています。
大型冷蔵庫や水槽なども搬入されますので、設計強度が気になります。
卸業者の意見は、全く聞く事なく、机上プランで設計されたため、使い難いと不評です。
汚水の配管径が築地より小さいとか、不安材料が沢山あるそうです。
使用者の意見が反映されていない物は、過去失敗した例が沢山ありますが・・・大丈夫か、豊洲!
さて本日は、タミヤ1/35 ドイツ機関銃チーム行軍セット です。




機関銃チーム行軍セット001

このキットは、1994年12月に発売されました。
機関銃長、機関銃手、装填手、弾薬手2体、合計5体の人形がセットされています。

機関銃チーム行軍セット002

箱裏面は、組説及び塗装指示があります。
機関銃チームの解説が記されています。

機関銃チーム行軍セット003

箱側面には、使用された機関銃やライフルが描かれています。
機関銃の三脚銃架や手入れ用具ケースなども描かれています。

機関銃チーム行軍セット004

こちらには、水筒やガスマスクケース、ポンチョなどが描かれています。
ルガーホルスターやワルサーホルスター、折りたたみ式スコップや短スコップなどの違いもよく分かります。

機関銃チーム行軍セット005

こちらには、機関銃手が描かれています。
ホルスターや機関銃手入れ用具ケースの位置が示されています。

機関銃チーム行軍セット006

こちらには、機関銃長(指揮官)が描かれています。
マップケースや光学照準器の位置が示されています。

機関銃チーム行軍セット007

人形と三脚銃架が同じランナー内にあります。
人形は服の皺などが再現されています。

機関銃チーム行軍セット008

機関銃やライフル、ヘルメットやガスマスクケースなど装備品は別ランナーになっています。
この装備品のランナーは、他のキットにも流用されています。


AFVのジオラマは、戦闘シーン、休息シーン、移動、作業シーンなどに分けられるのではないかと思います。
最近は、休息シーンのホッコリする様なフィギュアが、相次いで発売されています。
また戦車の砲身の洗浄など、作業中のフィギュアも好まれている様です。
このキットは、ケッテンクラートに同梱されたフィギュア以来の行軍シーンです。
ハーフトラックなどの車輛との組み合わせ、あるいはキットのみでも十分絵になるキットです。
機関銃1丁に、これだけの人数を要するんですね。
機関銃は、威力は凄いですが、弾薬の消費も多いですから、弾薬の運搬が大変だなぁと思います。
それぞれ分担して、重い荷物を背負っての行軍は、ライフルやMP40などを持つ兵士より大変そうです。
車輛での移動ではなく、この様に歩く事も多かったのでしょうね。
このキットの装備品のランナーが、昨日紹介したドイツ野戦指揮官セットに使われているという繋がりでの紹介でした。
スポンサーサイト



【 2018/10/09 (Tue) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。