fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

ヴォート F4U-1A コルセア 製作記 その2




岩手日報によりますと、雫石町長山岩手山の住宅やペンションなど35軒に水道を供給するイーテックジャパン(仙台市青葉区)が、住民に新たな料金負担をしなければ水を供給しないと通知し、地域が混乱しているそうです。
同社は経営悪化を理由に、井戸水をくみ上げるポンプの電気料金負担を住民に求めています。
生活に不可欠な水の危機に住民は困惑しています。
水道が民営化されると、全国で同じ問題が起こるでしょう。
さて本日は、タミヤ1/32  ヴォート F4U-1A コルセア 製作記 その2 です。



コルセア029


飛行機を作る時、最初に手を着けるのが、増槽とか爆弾などの機体に直接関係ないパーツです。
これは、緊張や荒ぶる心を静めるための儀式の様な物です。(笑)
貴重な輸入品や高額なキットの製作で、ワクワク、ドキドキ、心躍った昔の名残です。
失敗しない様に、心を落ち着かせるための、自分なりの方法だったのでしょう。
何時頃からかハッキリ覚えていませんが、子供の頃から続いている私の癖です。
増槽や爆弾が無いキットは、タイヤを貼り合わせて見たりとかしています。


コルセア003


一呼吸置いたところで、仮組をしてみます。
レベルのキットを作った事があるので、1/32の大きさには驚きませんが、出来の良さには時代を感じます。
垂直尾翼や水平尾翼は別パーツですが、位置がピタリと決まる様に工夫されています。
胴体は、バリエーション替えのためか、差し替えパーツが多くなっています。


コルセア004


胴体の合わせも流石タミヤ、隙間なく問題ありません。(写真は、テープが緩くなり少し隙間が見えます)
胴体と主翼の付け根も合わせは良さそうです。


コルセア005


裏面も開口部が多く、精度を高めるため、別パーツが多くなっています。
そして注目は、フラップ取付部の段差です。
フラップは、ニュートラルとダウンの選択が出来るため、別パーツになっています。
フラップを見てください、一枚板ではなく流滴状になっています。
このフラップが隙間なく収まる様に、厚みに段差が設けられている様です。


コルセア006


貼り合わせの良いキットですが、主翼下面と胴体の接合部に隙間ができます。
この部分は、パテなどで埋めなければいけない様です。
まあ、これぐらいでは、問題にならないと思います。


コルセア007

主翼の合わせも、この通り問題ありません。
機銃の開口口も、隙間なく合わせられます。
ここは、いつも隙間が出来るところですが、こんなにピッタリ合うのは初めてですね。


コルセア008


仮組して、このキットの出来の良さが良く分かりました。
タミヤの技術力が結集された素晴らしいキットです。
思えば、レベルのキットに感動した当時が忍ばれる様です。
1/32の圧倒的な迫力、主翼折りたたみのギミックなど、心躍らせたものです。
もうこれ以上のキットは、今後発売されないと思い、せっせっと集めたキットが沢山眠っています。
その後発売された、コクピットデティールUPのパーツもいくつか残っています。
このタミヤのキットは、それらを一掃してしまう程のキットです。
この様なキットが発売されるとは、当時は夢にも思いませんでした。
スポンサーサイト



【 2018/12/13 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。