fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

ヴォート F4U-1A コルセア 製作記 その5



法務省が把握しているだけで、無戸籍者が全国に699人いるそうです。
把握してない方もいるので、実際の人数は不明だとか。
中には、30年間連れ添った内縁の妻が死亡、どこの誰か分からなかったと言うケースもあるみたいです。
離婚成立前や離婚直後に、別の男性の子を出産した場合に届けを出さない事が多いらしいです。
これは、法的に夫の子になるからと言う理由だそうです。
無戸籍者の子どもが可哀想ですね。
さて本日は、タミヤ1/32 ヴォート F4U-1A コルセア 製作記 その5 です。



コルセア035


酸素ボンベの出来の良さに、ついパイプを接続してしまいました。
上は手動油圧ポンプですから、黒い方はオイルタンクでしょうね。
ここにもパイピングを3本施しました。


コルセア036


前方の隔壁にもパイピングを施しました。
ウエーブの3ミリのスプリングに1ミリの真鍮線を通しています。
位置決用の真鍮線でしたが、少し硬かった様でペンチを使って曲げています。
コクピット全体を仮組して、フットプレートなどの邪魔にならないように調整しました。
その為、隔壁側はまだしも後方の位置は、適当ですので参考にはなりません。


コルセア037


レギュレーターにも酸素ホースを取り付けて見ました。
これは、ウエーブの1ミリのスプリングに0.5ミリの真鍮線を通しています。
これも硬くて失敗、自然に垂れ下がる様に、接続箇所だけに真鍮線を通せば良かったと思います。
酸素ボンベのホースは、このレギュレーターに付くので短く切っておきます。


コルセア038


フットプレートは、最初に銀を吹いて、その上にジンクロ1を吹きました。
その後、爪楊枝などでジンクロを剥がしています。
写真ではあまり分かりませんね、もう少し剥がしても良さそうです。


コルセア039


シートベルトは、座席に圧着させるため、クリップで挟んだ状態で接着しました。
速乾を使ったのですが、何度も流したので写真で見ると汚れていますね。
ここはガッチリ着けたかったので、これで良しとしましょう。
どうせ肉眼では、あまり見えないし、大丈夫でしょう。
このコクピットは、塗装や塗り分けにかなりの時間が掛かりました。
配線を行う方は、事前に決めてパーツの状態で行ってください。
私の様に、組んでから思い付きで行うと、大変面倒ですから注意してくださいね。
ストレートに組むと言う初心は、どこに行ったんだ?
スポンサーサイト



【 2018/12/16 (Sun) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。