fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2019年04月 】 

岐阜基地航空祭



名古屋地方裁判所岡崎支部の裁判官・鵜飼祐充裁判長が下した「無罪判決」が世間で物議を醸しています。
当時19歳だった被害女性が、実の父親によって性行為を強要された事件をめぐる裁判。
「無罪」の理由を端的に言うと「拒めたでしょう」と言うものです。
「法律を杓子定規に解釈すると、おかしなことが起きるという典型です。性犯罪のみならず、人が犯罪者に直面し要求されれば、怖くて抵抗出来ないということは多々あります。例えば金を出せ、と脅されて被害者が応じたといって、それを自主的に渡したというのは無理があるでしょう。それと同じで被害者の女の子も、普段からずっと家庭という逃げだすことのできない場での暴力下に置かれていたわけで、目の前で起こる出来事に対して、拒む、拒めないという選択ができる状況にはなかった、と考えるのが普通でしょう」と言うのは、評論家の呉智英氏。
この裁判官は、過去に何度も無罪判決を出すことで、界隈では知られた存在でした。
今回のような法の解釈に拘泥した「無罪判決」を、世間は望んでいるでしょうか。
「日本の裁判官は守られすぎています」と嘆くのは、刑事法学が専門で常磐大学元学長の諸澤英道氏。
「日本はいったん任用されたら定年まで勤め上げることが可能なんです。海外ではだいたい5年、10年と任期が区切られ、再任用の際にはどういった考え方を持っているか、過去の判決を含めて厳しくチェックされます。けれど、日本は『裁判官の独立』という名の下に、上の者が下を指導することはほとんどない。それをいいことに一部の裁判官は野放しにされやりたい放題です」
「週刊新潮」2019年4月18日号 掲載より
時々、おかしな判決を下す裁判官がいるのは知っていました。
でもこの方は、過去7回も無罪判決を下している界隈でも有名な方です。
裁判官は、どんな無責任な判決をしても何らお咎めはありません。
一裁判官をどうのこうのと言うのではありません。
制度の見直しが早急に必要だと言いたいのです。
海外と同じように任用が適切かを判断する必要があると思います。
それか複数の裁判官の合議制にするとか、方法はあると思います。
裁判官として?の方が、定年まで勤められるのが問題だと思います。
最近、SNS上にブリーフ姿を投稿した裁判官もいましたが、戒告処分に止まっているのです。
さて本日は、岐阜基地航空祭 です。



岐阜基地航空祭2015001


岐阜基地航空祭2015002


岐阜基地航空祭2015003


岐阜基地航空祭2015004


岐阜基地航空祭2015005


岐阜基地航空祭2015006


岐阜基地航空祭2015007


岐阜基地航空祭2015008


岐阜基地航空祭2015009


岐阜基地航空祭2015010


岐阜基地航空祭2015011


岐阜基地航空祭2015012


岐阜基地航空祭2015013


岐阜基地航空祭2015014
スポンサーサイト



【 2019/04/21 (Sun) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。