fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

三菱 MU-2A “J.A.S.D.F.40th ANNIVERSARY”



リチウムイオン電池正しく処分を、ごみ収集車で火災の恐れ

製品評価技術基盤機構(NITE)は24日、携帯電話充電用のモバイルバッテリーなどに使われるリチウムイオン電池やスプレー缶、カセットボンベが原因となったごみ収集車の火災が相次いでいるとして、注意を呼び掛けた。

NITEによると、リチウムイオン電池は可燃性の電解液を含んでおり、一般ごみとして出すと、バッテリーが割れて発火する可能性がある。メーカーや自治体によって処分方法が異なるため、廃棄する際に確認が必要だ。

スプレー缶やカセットボンベは、ガスを使い切らないまま出すことで火災につながる。必ず使い切ってから処分するよう求めている。
共同通信より

リチウムイオン電池は、処分方法が良く分からなかったり、処分方法が面倒だったりすると、安易に一般ごみに出すと思います。
明確な処分方法の告知とその処分方法が安易で負担にならない方法であることが重要です。
自治体や量販店など、協力して回収に当たるべきでしょう。
スプレー缶やカセットボンベなども廃棄方法は同様に自治体で違っています。
スプレー缶などはガスを抜かなくても良い所もある様です。
カセットボンベなどは、市役所に相談して処分したケースもあります。
どの様に処分すればよいか、聞いてみるのが早道かもしれません。
さて本日は、ハセガワ 1/72 三菱 MU-2A “J.A.S.D.F.40th ANNIVERSARY” です。




MU-2A001


三菱MU-2は、三菱重工が開発した、双発ターボプロップビジネス機です。
MU-2に、捜索用のドップラーレーダーや各種救難装備を取り付けて、航空自衛隊の救難捜索専用機に改造された機体です。


MU-2A002


ずんぐりした胴体が愛らしい機体です。
パーツは少ないです。


MU-2A003


主翼やカウリング、プロペラなどのパーツです。
脚柱など繊細なパーツを、切り離す時などに折らない様に。


MU-2A004


脚庫の膨らみは不用パーツになります。
透明パーツ、キャノピーの窓は大きめです。


MU-2A005


デカールは2種類から選択で出来ます。
パラフィン紙が固着しかかっていたので、デカールは早めに使用した方がいいと思います。


MU-2A006


組説には機体解説が載せられています。
組説はシンプルで、問題ありません。


MU-2A007


マーキングは細かく数量が多い為、塗装図では見難いです。
拡大コピーした方が見易いかもしれません。

貴重な機種ですが、ハセガワのキットは現在生産休止の様です。
最近、クラブのメンバーが製作中のを例会に持ってきていました。
懐かしかったのと、意外に良い出来のキットだと思いました。
昔、作った覚えがありますが、もう一度作って見たいキットです。
MU-2はハセガワから各種発売されていましたが、再販して欲しいですね。
スポンサーサイト



【 2019/10/24 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。