fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2019年11月 】 

天草いろいろ その7



不必要に多機能トイレを使わないで。国交省が呼びかけ

国土交通省は、多機能トイレを必要とする人が必要な時に利用できるよう、「トイレの利用マナー啓発キャンペーン」を実施する。期間は11月10日から12月9日まで。

多機能トイレは、車椅子使用者、オスメイト(人工肛門等をケアする設備が必要)、乳児連れ、要介護者等に必要な機能を備えている。一般トイレを利用できる人が、こういった多機能トイレを利用することにより、設備や機能を真に必要とする人が必要な時に利用できないという声が寄せられているという。

そのほか、トイレ内の閉ボタンを押してから外に出ることによる施錠、おむつ換えシートがたたまれていないことにより車椅子使用者が入れないなどのトラブルも紹介している。

国土交通省では、東京オリンピック・パラリンピックを契機として、ハード整備と合わせた「心のバリアフリー」を推進。その取り組みの1つとして、2017年度からトイレの利用マナー啓発キャンペーンを実施してきている。

2020年度のキャンペーンは、トイレの様々な機能を必要とする人が、その機能を必要な時に利用できるようにすることを目的に実施。ポスター掲示やチラシ配布、国土交通省の公式Twitter等によるキャンペーン実施の周知を行う。また、バリアフリー教室におけるトイレの利用マナー啓発講座を開催する。

なおキャンペーン期間のうち、11月10日は「いいトイレの日」、11月19日は「世界トイレの日」、12月3日から12月9日は「障害者週間」。
Impress Watchより

この利用マナーの啓発は重要なことだと思います。
また、コメントでは多機能トイレが多機能すぎるので、機能を分散させて数を作った方がいいという言う意見も多数見られました。
例えばおむつ換えシートのために多機能トイレを待つのは改善出来るというもの。
その他、多機能トイレの数が少なすぎるという意見もありました。
車椅子用のトイレはある程度見かけますが、オストメイト用は少ないと思われます。
機能別のトイレもスペースを見ながら検討すべきではないでしょうか。
さて本日は、天草いろいろ その7 です。




天草045

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草046

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草047

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草048

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草049

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草050

天草市立本渡歴史民俗資料館

天草051

天草市立本渡歴史民俗資料館
スポンサーサイト



【 2019/11/07 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。