fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

相浦駐屯地 2019 その3



天気が良く昼間はポカポカ陽気です。
明日は今日よりも暖かくなる予想です。
朝晩は寒いけど過ごし易い感じです。
ニュースはコロナウイルスの件ばかり。
朝の情報番組で毎朝見かける女性、大活躍ですね。
1日に5本もテレビ番組に出た事もあるそうです。
朝の番組は局入りも朝相当早いので大変だろうなあと思います。
私の部屋は温室効果で暖かいです。
そのためダラダラとフブログを更新中です。
さて本日は、相浦駐屯地 2019 その3 です。




相浦駐屯地2019015

73式大型トラック 屋外手術システム 水機団 後支-衛 30-0234

相浦駐屯地2019016

73式大型トラック 屋外手術システム 水機団 後支-衛 30-0234

相浦駐屯地2019017

73式中型トラック ボートトレーラー牽引

相浦駐屯地2019018

中型アンビュランス 水機団 後支-衛 08-0855

相浦駐屯地2019019

退陣狙撃中 M24 SWS レミントン社製

相浦駐屯地2019020

AAV7 水機団 戦上-1 92-0298

相浦駐屯地2019021

AAV7 水機団 戦上-1 92-02××
【 2020/02/19 (Wed) 】 AFV | TB(0) | CM(0)

相浦駐屯地 2019 その2



今朝起きたら屋根に雪が積もっていました。
長崎県地方、初雪です。(笑)
道路は積雪が見られず平常通りで、平地は交通も大丈夫と思われました。
雪が降った次に日は晴天になるんですね。
この天気だと初雪だったとは思えません。
奥様情報によると来週はまた暖かくなるとか。
昨夜は本当に寒かったので暖かい日が良いかな。
さて本日は、相浦駐屯地 2019 その2 です。



相浦駐屯地2019008

73式大型トラック

相浦駐屯地2019009

73式大型トラック タンクローリー 31-6455

相浦駐屯地2019010

73式大型トラック タンクローリー 31-6455

相浦駐屯地2019011

73式大型トラック タンクローリー 31-6455

相浦駐屯地2019012

73式大型トラック 野外手術システム 水機団 後支-衛 30-0113

相浦駐屯地2019013

73式大型トラック 野外手術システム 水機団 後支-衛 30-0113

相浦駐屯地2019014

73式大型トラック 野外手術システム 水機団 後支-衛 30-0113
【 2020/02/18 (Tue) 】 AFV | TB(0) | CM(0)

相浦駐屯地 2019 




荒れた天気でみぞれ交じりの雨模様です。
長崎県内は暴風雪警報が出ています。
夜間から明日明け方にかけて積雪の注意が呼びかけられています。
福岡も初雪で111年ぶりに最も遅いのを更新したとか。
そうきくとやはり暖冬かなと思いますが、暖冬でも寒い時は寒いし雪も降る。
なんせ雪国ではないので1㎝も積もれば交通パニックです。
ああ通勤を心配する身ではなくて良かったです。
さて本日は、相浦駐屯地 2019  です。



相浦駐屯地2019001

60式自走106mm無反動砲

相浦駐屯地2019002

73式水タンクローリー 水機団 後支-相 31-1159

相浦駐屯地2019003

73式水タンクローリー 水機団 後支-相 31-1159

相浦駐屯地2019004

73式装甲車

相浦駐屯地2019005

73式装甲車

相浦駐屯地2019006

73式大型トラック 水機団 本 34-3043

相浦駐屯地2019007

73式大型トラック 水機団 特-本 34-8428

【 2020/02/17 (Mon) 】 AFV | TB(0) | CM(0)

陸上自衛隊 16式機動戦闘車



暖かい日が続いていましたが、明日は寒波の様です。
暖かいより暑い日が続いてましたので気温差には泣かされますね。
今日は朝から雨で、段々気温が下がってきています。
最近の天気予報は当たるんですよね。
日曜日なのにお出かけする方は少ない様で、市内は車も少なく感じました。
車屋さんから新車を見に来てくださいと言われて見に行ったけど、屋外展示で寒かったです。
また天気の良い日に見に行こうと思います。
さて本日は、タミヤ1/35 陸上自衛隊 16式機動戦闘車 です。



16式機動戦闘車001

2016年度に調達が開始された陸上自衛隊の装輪装甲車が16式機動戦闘車です。
高い機動力を活かして有事の際に目的地へいち早く駆け付けるために開発されました。

16式機動戦闘車002

近代的なスタイルの砲塔は適度なパーツ分割で精密感と組立て易さを両立させました。
ペリスコープは透明パーツで塗装用にマスキングシートも付属しています。

16式機動戦闘車003

車体上面、下面はそれぞれ一体成型です。
各部のディテールや滑り止め模様も繊細な仕上がりです。

16式機動戦闘車004

複雑な足まわりも立体感あふれる仕上がりです。
フロント側の車輪4個はステアリング可能です。

16式機動戦闘車005

ホイールはポリキャップにより回転可能です。
足まわりは16式機動戦闘車の見所になります。

16式機動戦闘車006

タイヤは質感やトレッドパターンまでリアルに再現された中空ゴム製です。
ライトレンズや光学機器などのガラス面は透明パーツで再現。

16式機動戦闘車007

デカールとマスキングシートです。
デカールは富士学校所属車など4種類付き。

16式機動戦闘車008

車体解説と塗装図が別紙で用意されています。
塗装図はカラーで描かれています。

16式機動戦闘車009

組説は分り易く問題ありません。
車長や装填手などフィギュアの塗装指示があります。

16式機動戦闘車010

別売の金属製砲身とエッチングパーツです。
マズルブレーキ部分も穴が開いています。

この16式機動戦闘車も演習や駐屯地見学などで人気の高い車輛です。
動画等でその迫力あるシーンを見る事が出来ます。
装輪式なので高速移動でき、砲塔は近代的で戦車と遜色なく交戦することが可能です。
自衛隊ですので有事の際を検討して装備を配置しなくてはなりません。
限られた予算内で戦車を配備していますが絶対数が足りず、古い戦車も使用せざるを得ない状況です。
有事の際、いち早く現場に駆け付け戦闘を行う目的で開発されました。
タミヤのキットはディテールも良く再現された好キットだと思います。
高価で不安定な供給の外国製品ではなく、国産キットであることは重要だと思います。
これからも自衛隊と国産メーカーのタミヤを応援したいと思います。
自衛隊の車輛を1/35で全部発売して欲しいですね。
【 2020/02/16 (Sun) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

陸上自衛隊 10式戦車


昨日はバレンタインデーでした。
これ昔はなかってですね。
何時頃からか浸透して来ました。
メーカーが仕掛けた作戦に乗っかってしまったんですね。
それから恵方巻も昔は無かったです。
これを仕掛けたのはセブンイレブンではなかったかしら。
結構メーカーやお店の販売作戦に乗っかってるのがありますね。
そう言えば、土用の丑の日に鰻を食べるのもそうじゃなかったけ。
昔々からあるんですね。
さて本日は、タミヤ1/35 陸上自衛隊 10式戦車 です。



10式戦車001

最新のテクノロジーを駆使して2010年に正式採用された、最新鋭戦車が10式(ひとまるしき)戦車です。
タミヤから2013年7月に発売された好キットです。

10式戦車002

車体上面やサイドスカートなどのパーツです。
サイドスカートのゴムも質感豊かに再現されています。

10式戦車003

砲塔はモジュール装甲を装備した状態で忠実に再現されています。
コマンダーとガンナーのフィギュアが付属しています。

10式戦車004

砲身やバスケットなどのパーツです。
車長用ハッチや砲手用ハッチは開閉できます。

10式戦車005

サスペンションアームやホイールなどのパーツです。
ドライブスプロケットやホイールはポリキャップにより回転可能。

10式戦車006

車体下部は一体成型です。
2013 TAMIYAの刻印があります。

10式戦車007

履帯は接着可能な一体型です。
バスケットのアミ張り用ネットが付属しています。

10式戦車008

マーキングは3種類から選択出来ます。
デカールは少ないです。

10式戦車009

車体解説&塗装図が別紙で用意されています。
塗装図はカラーで描かれています。

10式戦車010

組説はいつものタミヤスタンダートで問題ありません。
分かり易くて丁寧な組説です。

10式戦車011

アドラーズネストの10式戦車用アンテナです。
参考のため購入してみました。

陸上自衛隊の10式戦車、カッコイイですね。
日本の国土に合ったコンパクトな設計になっています。
タミヤのキットは徹底した取材による正確な設計となっていて、素晴らしい出来だと思います。
だれでも手軽に作ることが出来、素組でも十分なデティールを持っています。
また、AFVマニアの方は、別売のエッチングパーツや可動式履帯などのデティールUPパーツを使用されれば良いと思います。
演習中の動画などで迫力ある10式戦車を見ると感動ものです。
10式戦車に寄せる人々の期待が十分に伝わって来ます。
ただ、演習中の動画で、履帯が外れて立往生するシーンがありました。
最新式の戦車なのに簡単に履帯が外れるんだと思って驚きました。
サイドスカートが付いている戦車は、履帯が外れると大変面倒です。
サイドスカートを外さないと履帯の復旧作業はできません。
この「履帯が簡単に外れた」という印象が良くなく、私は10式戦車より74式戦車や90式戦車が好きです。
まあ、たまたま履帯が外れたんでしょうけどね。
【 2020/02/15 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

陸上自衛隊90式戦車砲弾搭載セット


昨日に続き、本日も暑いので窓全開です。
テレビではコロナウイルスによる肺炎騒ぎのニュースが伝えられています。
こんなに天気が良いと肺炎とか聞いてもピンと来ません。
寒い時に風邪から肺炎になる様に思っているからでしょう。
ウイルス性肺炎の怖さは別物です。
一説によると細菌兵器の可能性も指摘されている様です。
武漢の近くにレベル4の研究施設があるそうです。
真実は良く分かりませんが、日本の対応の遅さが指摘されています。
日本の危機管理能力ってこんなものなんですね。
指導力不足と平和ボケにはうんざりします。
世界では日本の評価は低いのも良く分かりました。
さて本日は、タミヤ1/35 陸上自衛隊90式戦車砲弾搭載セット です。



90式戦車001

90式戦車のキットは、1996年7月に発売されました。
このキットは90式戦車に砲弾搭載セットを追加して2003年3月に発売されたものです。

90式戦車002

大型の砲塔や砲身のパーツです。
大きくなった90式戦車ですが、乗員は3名です。

90式戦車003

車体上面、砲塔下部のパーツです。
操縦手用ハッチは開閉選択式です。

90式戦車004

サイドスカートやフィギュアのパーツです。
潜水渡渉用仕様も選択出来ます。

90式戦車005

サスペンションアームや転輪等のパーツです。
起動輪や転輪はポリキャップにより可動しますが誘導輪は可動しません。

90式戦車006

車体下部は一体成型です。
1996 TAMIYAの刻印があります。

90式戦車007

履帯は接着可能な一体式です。
バスケットのアミ張り用ネットが付属しています。

90式戦車008

追加された砲弾搭載セットのパーツです。
左側のパーツはあと2枚あります。

90式戦車009

マーキングは4種類から選択可能です。
細かいマーキングが意外に多いです。

90式戦車010

砲弾搭載セットの組説が別紙で用意されています。
自動装填装置の一部も再現されます。

90式戦車011

組説には車体解説が載せられています。
組説は分り易く問題ありません。

すっかり自衛隊の戦車に魅了されたので90式戦車にも興味が湧いてきました。
90式戦車、カッコイイですね、今まで全く知りませんでした。
自衛隊の戦車と言えば61式戦車で、私達の世代はこれが一番の戦車でした。
プラモもいろんなメーカーから発売されていました。
90式戦車は自動装填装置を採用して乗員が3名になっています。
軽くて丈夫なセラミック製の複合装甲が採用されているそうです。
タミヤのキットは手堅くキッチリとまとめられた好キットです。
このキットはストレートに組んでも砲弾搭載シーンが再現出来る優れものです。
しかし、設計年度が古い為、AFVマニアにはモノ足りないかもしれません。
そのため、エッチングパーツなどのデティールUPのパーツが発売されています。
大きく目立つのはバスケットのアミ張り部分と車体に多くある手がけの部分でしょうか。
手がけは真鍮線での加工が可能ですので根気で頑張ってください。
また、ラウペンモデルから可動履帯も発売されています。
ゴムパット付と無し2タイプが発売されています。
違いも良く分かりませんし、スカート付なので良く見えないと思うので保留にしています。
まあ、制作時にいろいろ調べて見ようと思います。
しかし、動画なんか見ていると自衛隊の戦車、段々揃えたくなります、ね。
【 2020/02/14 (Fri) 】 AFV | TB(0) | CM(0)

陸上自衛隊74式戦車(冬期装備)


今日は暖かいというより暑く、半袖Tシャツ1枚で十分です。
久しぶり嫁さんとY田電機へお買い物、炊飯器を買いにいったんです。
嫁さんは炊飯器2台を交互に使ってご飯を炊いています。
これは嫁さんの方針ですから、私が口を挟む事はありません。
私はご飯をいただければそれで良いので運転手&荷物持ちとしてお仕えしています。
1台の炊飯器の調子が悪いので、炊飯器1台を買ったんですが、重いんですね新型は。
単身赴任時代に活躍した炊飯器、ご苦労さまでした。
さて本日は、タミヤ1/35 陸上自衛隊74式戦車(冬期装備) です。



74式戦車001

自衛隊をブログで紹介していた時に動画で見た74式戦車がカッコイイと思いました。
調べたらキットが安かったので購入しました。

74式戦車002

低いシルエットに避弾経始を考慮した砲塔、ロシアの戦車の様な印象です。
戦後初の国産戦車61式戦車の後継として、1974年から現役で活躍中です。

74式戦車003

ハッチ類は開閉選択式です。
照準用暗視装置投光器は内部に透明部品を取り付けるようになっています。

74式戦車004

74式戦車は車体を自由に傾けることが出来る油気圧式懸架装置が装備されています。
このキットは姿勢変更が改造出来、そのためにジグが付属しています。

74式戦車005

追加された冬期装備のパーツです。
スキーやサーマルジャケット仕様の砲身が追加されています。

74式戦車006

転輪や排気管などのパーツです。
排気管は渡河仕様も選択出来ます。

74式戦車007

車体は古い物で、モーターライズの名残があります。
RCやモーターライズに改造し易いと思います。

74式戦車008

履帯は一体式で接着出来ます。
照準用暗視装置投光器の配線パイプが付属しています。

74式戦車009

マーキングは4種類から選択出来ます。
冬期迷彩の他通常迷彩も選択出来ます。

74式戦車010

組説には車体解説が載せられています。
組説は分り易く問題ありません。

74式戦車011

モデルカステンの可動式履帯も買ってみました。
単純にモデルカステンの可動式履帯が好きなんです。

74式戦車012

今回アドラーズネストの陸上自衛隊新式アンテナを購入してみました。
アンテナを自作する時の参考にするためです。

設計年度は古くても流石タミヤ、スタイルなど問題なく今でも十分通用します。
しかし、その反面デティールに物足りなさも感じます。
私の様に息抜きに作るならキットのままで手軽に組立てるのも良いと思います。
AFVモデラーになると、デティールUPパーツを使用して十分に手を入れるのも良いでしょう。
上海ライオンロアなどからエッチングパーツが発売されています。
またアスカモデルからは、最新のG型に改造するパーツが発売されています。
私は74式戦車には全く詳しくないので、その違いが良く分かりません。
エッチングパーツも欲しい様な要らない様な、高いなぁと言う感じです。
こういう時、エッチングパーツの実物を見れたら良いんですけどね。
時間はあるので、じっくり考えて、どういう仕様で作るか方針を決めてからにしましょう。
私はとにかくいろいろ買ってから制作するというパターンですので注意したいです。(使わないパーツが沢山出ます)
【 2020/02/13 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

特殊部隊ブラックコホート # リンクス


プラモを紹介していて思うのは、写真の技術です。
上手に撮れないと、ブログで紹介してもキットの良さが伝わりません。
しかし大げさに撮影すると撮るのが面倒になります。
特に照明が難しく、限られた空間と機材では痛感します。
まあ、プロではなく素人ですからそれも愛嬌ってことで。
そこそこ撮れればそれで良しとしましょう。
さて本日は、DGアートワーク1/24 特殊部隊ブラックコホート # リンクス です。



ブラックコホートリンクス001

えへへへ、買っちゃいました、特殊部隊ブラックコホート # リンクスです。
高価なので買うのを迷っていましたが、どうしても気になって注文してしまいました。

ブラックコホートリンクス002

このキットは、女性兵士とE-BIKE(戦闘仕様)がセットで、ベースも付属しています。
出来上がりはこんなに素晴らしいもので、完璧な完成形です。

ブラックコホートリンクス003

DGアートワークからは、特殊部隊のキットが発売されています。
どのキットも造形のレベルは高いと思われます。

ブラックコホートリンクス004

兵士だけではなく、侍物も発売されています。
これも素晴らしい造形の出来です。

ブラックコホートリンクス005

素晴らしい出来の女性兵士です。
細かなデティールが施されています。

ブラックコホートリンクス006

見れば見るほど見事な造形です。
この女性兵士は単体でも発売されています。

ブラックコホートリンクス007

E-BIKE(戦闘仕様)です。
このキットも単体で発売されています。

ブラックコホートリンクス008

ベースです。
これも良く出来ています。

ブラックコホートリンクス009

ベースの壁面です。
激しい戦闘の跡が施されています。

ブラックコホートリンクス010

最後にハセガワのHPより写真を拝借。
これだけ上手に塗れれば気持ち良いでしょうね。

今まで見て頂いて、このキットが欲しくなったわけをご理解頂いたと思います。
また、このキットには組説がありません。
塗装といい、上級者向きのキットでしょうね。
特にE-BIKEが秀逸だと思いませんか?
腕のある方は是非チャレンジして頂きたいと思います。
えっ、腕の無いお前はどうするんだって?
お守りとして大切に保管しておきます、ってオイ!
【 2020/02/12 (Wed) 】 AFV | TB(0) | CM(0)

フォルクスワーゲンビートル(1966)“キャルルック”w/ブロンドガールズフィギュア




“柿泥棒”書類送検へ・・・無人販売書から5袋500円相当を持ち去った60代の女「知人に配っていた」

去年12月、岐阜県本巣市の無人販売先から柿を盗んだとして警察が書類送検する方針の女が、任意の調べに対し「盗んだ柿を知人に配っていた」という趣旨の話をしていることが分かりました。

去年12月、本巣市上保では、西垣農園が運営する柿の無人販売所に車で訪れた女が、5袋・販売価格にして500円相当を持ち去り、その様子を防犯カメラが捉えていたました。

警察は映像の解説を進め、愛知県内に住む60代の女を州内にも窃盗の疑いで書類送検する方針です。

警察の任意の調べに対し、女は容疑を認めていて「盗んだ柿を知人に配っていた」という趣旨の話をしていることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。

警察が犯行のいきさつを詳しく調べています。
東海テレビより

これ犯行シーンがテレビで流れてましたが、ナンバーが分かるのですぐに捕まるだろうなと思っていました。
この無人販売所では盗難が多いため、防犯カメラを設置していたそうです。
しかし、60代の年配者の傍若無人ぶりは各地で問題になっています。
クレーマが多いのもこの年代で、問題を起こしやすい世代。
後ろめたさを感じない人間は恐ろしいですね。
悪い事をしたら良心が咎めるのが人でしたが、今は昔。
何も感じず、悪い事すら思わないから事件を起すのでしょう。
自分はそうならない様に注意しようと思います。
この歳になって迷惑をかけるなんて恥ずかしすぎます。
さて本日は、ハセガワ1/24 フォルクスワーゲンビートル(1966)“キャルルック”w/ブロンドガールズフィギュア です。




ビートル001

フォルクスワーゲンビートルのキットに魅力的なお姉さんフィギュアをセットしたシリーズ品です。
ビートルもおしゃれにドレスアップされお姉さんとのマッチングも良さそうです。

ビートル002

ビートルはハセガワから何種類も発売されていますが、これは後期に発売されたボディの様です。
初期はパーティングラインが入っていたんですが、このキットには見られません。

ビートル003

シャーシーや足回りのパーツです。
エンジンパーツはありません。

ビートル004

ハンドルやシートなどのパーツです。
ハンドルは右ハンドルか左ハンドルが選択可能です。

ビートル005

メッキパーツです。
このキットではバンパーは使いません。

ビートル006

タイヤやホイールのパーツです。
ハンドルカバーが付属しています。

ビートル007

デカールや透明パーツ類です。
フロアーマットは使用しません。

ビートル008

辻村聡志氏原型の素晴らしいフィギュア。
瞳はデカールで再現されます。

ビートル009

くみせつには車体解説が載せられています。
車体の塗装やマーキング、フィギュアの塗装も載せられています。

古い車のキットにお姉さんフィギュアをセットして販売するハセガワのシリーズものです。
アメリカンクーペが終ってミウラ&イタリアンガールズで水着路線から離れたと思ったらまた水着に戻りました。
水着の女性は確かに魅力的ではありますが、凡庸性がなく使用シーンが非常に難しいです。
それに比べて普通の洋服の女性は、ジオラマなど様々なシーンに使い勝手が良いと思われます。
また、次回はジープ&水着ガールズです。
ミリタリーシリーズとでもいうのでしょうか、キューベルワーゲン&お姉さんの発売も決まっている様です。
ハセガワは当分、車とお姉さんフィギュアの路線は変更無さそうです。
【 2020/02/11 (Tue) 】 その他 | TB(0) | CM(0)

日立建機 油圧ショベル ZAXIS135US クラッシャー仕様機



久々に晴天となり、暖かい日になりそうです。
先日まではぐずついた天気が続き、寒くもありました。
しかし、気温はしばらく暖かい日が続くとの事。
風邪をひかぬ様に用心せねばなりません。
特に通院時の病院が危ないんです。
インフルなどの患者が来てる訳ですからたまったものではありません。
風邪系とそうでない患者で分けて欲しいですね、待合室。
新たな病気にうつりたくありません。
さて本日は、ハセガワ1/35 日立建機 油圧ショベル ZAXIS135US クラッシャー仕様機 です。




クラッシャー001

前に紹介した日立建機の油圧ショベル、そのクラッシャー仕様機が発売されました。
アタッチメントはバケットも選択可能です。

クラッシャー002

オレンジに塗装するパーツ類です
フォークグラップルのパーツはなく、バケットはそのまま残されています。

クラッシャー003

車体やキャビンなどのパーツです。
キャビンドアは開閉選択式です。

クラッシャー004

ドーザやキャビン等のパーツです。
男性オペレーターが付属します。

クラッシャー005

透明パーツやホースパイプなどのパーツです。
クラッシャーのパーツが新規パーツです。

クラッシャー006

クローラやホースパイプのパーツです。
ゴム系パーツのため可動部分に使用します。

クラッシャー007

デカールはコーションなど思ったより多いです。
窓枠がデカールで再現する様になっています。

クラッシャー008

組説は車体解説が載せられています。
塗装、マーキングはカラー図になっています。

現場で活躍する油圧ショベルを見る機会は多いと思います。
その油圧ショベルは、様々なアタッチメントを取り換えて作業に臨む使い勝手の良さが評価されています。
このクラッシャー仕様機も解体現場などで活躍する建機です。
キットはバケットと殆ど同じで、クラッシャー部が新規パーツで追加されています。
また、、フォークグラップルのパーツが廃止されています。
そのため、アタチッチメントはバケット、クラッシャーのどちらかを選択して組み立てることができます。
組説もバケット、クラッシャーそれぞれ選択して組めるようになっています。
建機の力強さは魅力的ですね。
次は破砕機仕様かな?
【 2020/02/10 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。