fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2020年11月 】 

ドイツ対戦車自走砲 マーダーⅠ




どうしちゃったんでしょうこの暖かさ、異常ですよね。
本日は特に、10月初旬並みの気温との事ですが、汗ばむ陽気です。
街行く人々の服装は様々、修学旅行の学生さんも日中はブラウス1枚の様です。
ニュースではコロナの感染拡大とインフルエンザが混合しているとの事。
寒暖の差が激しいとそれだけで風邪の心配をしてしまいます。
私もお出かけしたんですが、汗びっしょりで帰宅後着替えをしたほどです。
Tシャツ1枚で涼んでいたんですが風邪をひかぬ様に用心、用心です。
さて本日は、タミヤ1/35  ドイツ対戦車自走砲 マーダーⅠ です。



マーダーⅠ001

フランス占領により大量の装甲車両を接収したドイツ軍の戦力不足を補うため捕獲車輛と火砲を組み合わせた自走砲です。
ロレーヌ・シュレッパー装甲運搬車に戦闘室と7.5㎝対戦車砲を搭載したのがマーダーⅠです。

マーダーⅠ002

車体上面や戦闘室などです。
大きな防楯が目立ちます。

マーダーⅠ003

車体は箱組です。
最近のタミヤの戦車は箱組が多い様です。

マーダーⅠ004

ボギーや砲身などです。
フィギュア2体が付属しています。

マーダーⅠ005

組立式履帯や転輪等です。
このパーツは2枚あります。

マーダーⅠ006

デカールです。
マーキングは3種類から選択出来ます。

マーダーⅠ007

車体解説が別紙で用意されています。
かなり詳しく説明されています。

マーダーⅠ008

裏面はマーキング&塗装図がカラー図で載っています。
マーキングは3種類から選択可能です。

マーダーⅠ009

組説はタミヤスタンダートで分かり易く問題ありません。
フィギュアの塗装例は組説に載っています。

マーダーⅠの小さな車体に大きな大砲と言う特徴を良く再現したキットです。
鹵獲したフランスの装甲運搬車を自走砲に改修したため、車体に似合わない大きな戦闘室が特徴です。
タミヤは見所であるオープントップの戦闘室を上手に再現しています。
この辺は流石タミヤと言うべきだと思います。
小さな自走砲ですがボギーなどや戦闘室の再現の見事さにより見栄えのする車輛だと思います。
最近のタミヤはこの様な小型の戦車や自走砲の再現力が一段と冴えてるような気がします。
何かノウハウを掴んで絶対的な自信がある様に思えるのは私だけでしょうか。
その為かどうかわかりませんが、何だか最近この様な小さな車輛に魅力を感じております。
スポンサーサイト



【 2020/11/16 (Mon) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。