fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

三菱 九六式艦上戦闘機 2号1型後期 第12・13海軍航空隊

こんにちは、じゃごろです。
長崎地方は強雨で土砂災害警報が出されています。
まるで梅雨の終わりの時の様な激しい雨です。
早く雨が止むことを祈っています。





フジミ九六艦戦001


さて、フジミ1/72 三菱 九六式艦上戦闘機 2号1型後期 第12・13海軍航空隊 です。
日華事変で中国軍のP-26やI-16などを圧倒する強さをを誇りました。


フジミ九六艦戦002


胴体やカウリングなどのパーツです。
スパッツとタイヤは別パーツです。


フジミ九六艦戦003


主翼や水平尾翼など。
エンジンが再現されています。


フジミ九六艦戦004


透明パーツです。
風防には位置決め様の突起があります。


フジミ九六艦戦005


デカールです。
マーキングは3種類から選択出来ます。


フジミ九六艦戦006


組説は簡単な機体解説が載っています。
組説はシンプルですが分かり易く問題ありません。


フジミ九六艦戦007


マーキング&塗装図です。
岩本徹三機など3種類か載っています。


九六艦戦は日本海軍が誇る戦闘機で、日華事変では中国軍機を圧倒しました。
格闘戦では零戦より優れていて、坂井三郎氏も「九六艦戦が良かった」と述べています。
パイロットには好評であった九六艦戦も貧弱な武装や航続距離などで零戦へ改変されて行きます。
このフジミのキットは、少ないパーツながら特徴を良く捉えた好キットだと思います。
また、マーキングも日華事変のエース岩本徹三機などが作れる構成になっています。
九六艦戦は零戦と比較すると人気は無いようですが残念に思います。
格闘戦の頂点を極めた飛行機で、九七戦と共にもっと評価されて良いと思います。
そして、フジミのこのキットも見直されて欲しいと思います。
スポンサーサイト



【 2021/08/12 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。