fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2021年08月 】 

三菱 A6M3 零式艦上戦闘機 22型

こんにちは、じゃごとです。
今日は通院の為、お出かけでした。
曇り空で往路はよかったんですが復路が雨でした。
ゲリラ豪雨みたいに短時間でかなりの雨が降りました。
大気が不安定なんですね、コロナ対策の様に。





ハセガワ零戦22型001


さて、ハセガワ1/48 三菱 A6M3 零式艦上戦闘機 22型 です。
32型で大幅に低下した航続距離を回復するために主翼の巾を12mに戻し外翼内に燃料タンクを増設しました。


ハセガワ零戦22型002


胴体やカウリングなどのパーツです。
このパーツは32型と同じパーツです。


ハセガワ零戦22型003


主翼パーツです。
このパーツは21型と同じです。


ハセガワ零戦22型004


水平尾翼やエンジンなどのパーツです。
このパーツはシリーズ共通のパーツの様です。


ハセガワ零戦22型005

透明パーツです。
キャノピーは3分割です。


ハセガワ零戦22型006


デカールです。
マーキングは3種類から選択出来ます。


ハセガワ零戦22型007


組説は機体解説が載っています。
組説は分かり易く問題ありません。


ハセガワ零戦22型008


マーキング&塗装図です。
マーキングは3種類載っています。



零戦シリーズ中、最もバランスの取れた美しい機体と言われる22型です。
生産された機体は全て三菱製なので暗緑色と明灰白色の塗り分けは直線的です。
このキットが発売された頃は明灰白色で明灰緑色はまだ指示されていません。
ハセガワのキットは組立てた事がないのでよくわかりませんが、パーツを見る限り良さそうです。
22型で有名なのはソロモンの魔王西沢広義中尉機でしょうか。
陸攻から撮られた飛行中の22型の写真が西沢機と言われています。(105号機)
余談ですが写真を撮ったピンさん(吉田一)は西沢機とは言ってない様です。
22型の思い出はタミヤの21型と32型を合体して22型を作った事。
当時は皆そうして22型を作ったと思います。
マーキング&塗装は勿論西沢機でした。
本当にバランスの取れた良い飛行機だと思います。
スポンサーサイト



【 2021/08/26 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。