fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

F-104J スターファイター ‵航空自衛隊′

こんにちは、じゃごろです。
岸田内閣の姿が見えましたね。
金銭疑惑で失脚した方を起用するとか他にも疑惑の方々が。
そして副総理が麻生さんとは笑ってしまいました。
菅総理の時代とどこが違うのでしょうか。
やはり岸田総理には期待が出来ない様です。





F104J航空自衛隊001


さて、ハセガワ1/48 F-104J スターファイター ‵航空自衛隊′ です。
世界で初めてマッハ2の壁を破った迎撃戦闘機です。


F104J航空自衛隊002


胴体パーツです。
ノーズコーンも一体成型ではなく左右2分割です。


F104J航空自衛隊003


胴体パーツなど。
インテークやマッハコーンなど。


F104J航空自衛隊004


主翼上面です。
主翼は上下貼り合わせです。


F104J航空自衛隊005


主翼下面です。
主翼の動翼は別パーツになっています。


F104J航空自衛隊006


コクピットパーツや隔壁などのパーツです。
排気口は一体成型です。


F104J航空自衛隊007


タイヤや排気口パーツです。
複雑な脚柱や計器盤など。


F104J航空自衛隊008


ウィングチップタンクなどのパーツです。
グレードアップパーツで翼端灯のクリア化が出来ます。


F104J航空自衛隊009


透明パーツやポリキャップなど。
灯火類のパーツも用意されています。


F104J航空自衛隊010


デカールです。
マーキングは10種類から選択出来ます。


F104J航空自衛隊011


組説は機体解説が載っています。
組説は分かり易く問題ありません。


F104J航空自衛隊012

マーキング&塗装図です。
10種類のマーキングが載っています。


F-104は世界で初めてマッハ2の壁を破った迎撃戦闘射で「人間の乗ったミサイル」の異名をとっています。
細長い胴体に取って付けた様な薄い主翼が特徴的です。
私はこんなミサイルみたいな飛行機に乗るパイロットは恐ろしくないのだろうかと思っていました。
キットは2000年に発売された1/48マルヨンの決定版です。
ハセガワらしい繊細なモールドで外観なども良い好キットだと思います。
私が特に印象深いのは日の丸のデカールにコーションが描かれていた事。
これは1/32のキットのデカールには無かったので感動したのを覚えています。
実は私はマルヨンが好きで1/32キットをかなりの数持っています。
だから1/32キットもリニューアルを望んでいますが難しいでしょうかね。
ペラ機が好きな私達の世代もセイバーやマルヨンは好きな方が多いです。
と言うよりジェット機はその辺までかなと思います。
ファントムは例外ですがイーグルなどはあまり好きではありません。
まあ自衛隊機ファンは別でしょうがあまり進化し過ぎた機体に抵抗感がある様です。
マルヨンと言えばMA誌別冊でおおくらとしお氏が描いた塗装イラストが好きでした。
わかるかな?わかんねだろうな!
スポンサーサイト



【 2021/10/02 (Sat) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。