fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2022年03月 】 

ソビエト重戦車 KV-2

本日は曇りのち晴れのお天気です。
露はウクライナ無差別攻撃を激化させています。
すなわち民間人を殺傷することを目的としています。
民間人の死傷者が増えれば増えるだけ停戦合意が自国に有利になると思っているからです。
犠牲が増えようが所詮他人事、EUも米も見殺しのままで軍事介入は無しです。
米の弱腰が招いたロシアの侵略、世界は一変しました。
露や中国の行動を見て日本の取るべき道が見えてきたようです。
さて、本日はソビエト重戦車 KV-2 です。




ソビエト重戦車KV2001


タミヤ1/35 ソビエト重戦車KV-2です。
再販ではなく新金型で登場です。


ソビエト重戦車KV2002


こちらは1975年7月に発売された旧キットです。
2017年8月、久しぶりに再販された物です。


ソビエト重戦車KV2003


旧キットの砲塔パーツです。
最近発売されたKV-1の車体に旧砲塔パーツを組み合わせた物ではないかと疑っていました。(笑)


ソビエト重戦車KV2004


新しいキットおパーツです。
砲塔パーツは旧パーツと違っていました。


ソビエト重戦車KV2005


デカールにはドイツ軍のマークが。
ドイツ軍に捕獲された車輛が再現されます。


ソビエト重戦車KV2006


車体かいせつが別紙で用意されています。
マーキング&塗装図がカラーで載っています。


ソビエト重戦車KV2007


組説は分かり易く問題ありません。
コマンダーの立像と乗員の半身像が付属しています。

タミヤから新金型でKV-1が発売された時、今後KV-2が発売されると思いました。
KV-1の車体に旧キットの砲塔を組み合わせた物が発売されるのか半信半疑でした。
旧キットは1975年に発売された古い物ですが、今でも見劣りしない良い出来です。
2017年に再販されたので求めた方も多かったのではと思います。
KV-2はその特異形状から人気が高いキットです。
新型のキットは新しい技術を取り入れた優れたキットです。
タミヤの長所は中華系キットの様に精密過ぎてパーツが多く組み立て難いと言う事がありません。
適度にまとめるセンスが培われていて、他社の追従を許しません。
精密感と組立て易さの両立はタミヤならではの物になっています。
また、古いキットを新金型で発売する姿勢がメーカーとしての信頼度を高めると思います。
ただ、それが何故KV-1やKV-2なのかはよく分かりません。
シリーズの古いキットも、今後、新金型で発売される可能性があると言う事が嬉しいと思います。
タミヤには今後も頑張ってもらいたいと思います。
スポンサーサイト



【 2022/03/21 (Mon) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。