fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2022年07月 】 

LS 1/144 現用機シリーズ その3

福岡県筑前町の町立大刀洗平和記念館に震電の実物大レプリカが登場しました。
1945年6月に試作機が完成し、試験飛行に成功しています。
機体は解体された状態でスミソニアン博物館に保管されています。
日本では博物館などで大戦中の飛行機を展示するのは他国より盛んではありません。
飛行可能な状態にレストアされた機体を譲り受けても飛べなくする始末です。
この様に実物大レプリカを展示するのはもっと積極的にやって欲しいと思います。
本来、国が大戦機を展示する大型施設を作り、レストアやレプリカなどを展示すべきだと思います。
大刀洗には是非行ってみたいと思います。
さて、本日はLS 1/144 現用機シリーズ その3です。






LSF16XL001


LS1/144 ジェネラル ダイナミックス F-16XLです。
F-16ファイティングファルコンをベースに大幅な改造を加えた試作戦闘爆撃機です。


LSF16XL002


パーツはこんな感じです。
組説は別紙で用意されています。


このキットは、F-20タイガーシャークと共に1980年代に発売されました。
当時1/144は100円が相場でしたが、LSのキットは200円で高かったです。
しかし、このキットは正確と評判のキットでした。
全長がキチンと延長されて寸法が正確でした。
他メーカーはF-16を改修したのか寸詰まり感がありました。
この辺がLSの良さではないでしょうか。
ただ、シリーズは新型ばかりでなく、ジェット機シリーズのリメイク版になっています。
この1/144キットはお手軽で、キットで実機の外見や構造を学んだ方も多いと思います。
私らの世代はピーナツシリーズでしたが、プラモで学んだものでした。
今頃の子供は興味がないんでしょうね。
今でもこの様なキットが手に入るのに勿体ないと思うのでした。
スポンサーサイト



【 2022/07/07 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。