fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2022年08月 】 

戦場の小型車両など その5

本日は久しぶり晴れのお天気です。
予報では晴れのち雨のお天気でしたが雨は降りませんでした。
晴れのお天気は良いのですが蒸し暑くてたまりません。
何時雨が降ってもおかしくない様です。
猛暑は身体に堪えますので程々にして欲しいです。
さて、本日は戦場の小型車両など その5です。





タミヤフィールドキッチンセット001


タミヤ1/35 ドイツ・フィールドキッチンセットです。
主に歩兵部隊など機械化されていない部隊への食事の供給に活躍した野戦炊飯車です。



タミヤフィールドキッチンセット002


馬が2頭付属します。
手綱等の馬具はプラ板から切り出します。


タミヤフィールドキッチンセット003

炊飯用トレーラーのパーツです。
フィギュアが1体付属します。


このキットは1978年3月に発売され、その後スポット生産になった様です。
HPでは2010年7月に発売と記されていますので長い間発売されています。
しかし、2001年3月にドイツ野戦炊飯セットが発売されています。
これは馬が廃止されフィギュアやアクセサリーが豊富になった炊飯シーンが再現出来るキットになっています。
このキットを製作しましたが非常に楽しいキットでした。
さて、フィールドキッチンですが、子どもには馬の塗装と馬具の切り出しがネックになって人気はありませんでした。
キットは野戦炊飯車と言うものを世に知らしめる基になった名品だと思います。
近年、ソ連フィールドキッチンや自衛隊の炊飯車が各メーカーから発売されています。
これら他メーカーにも多大な影響を与えたキットだと思います。
ドイツ国防軍の食事は、将軍から一兵士にいたるまで内容はほとんど変わりないことで有名でした。
日本は士官とそれ以下では食事の質が全く違っていて有名でした。
さてさて、懐かしいフィールドキッチンのキット、馬にも挑戦してストレートに組んで見たいです。
スポンサーサイト



【 2022/08/19 (Fri) 】 AFV | TB(0) | CM(2)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。