fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

フォッケウルフ FW190D-9 赤腹のドーラ

早いもので今日から9月です。
今年も残り4カ月、一年あっと言う間です。
この前正月と言っていたのに時が過ぎるのが早いです。
年々年を重ねるごとに早く感じる様です。
さて、本日はフォッケウルフ FW190D-9 赤腹のドーラです。







ハセガワFW190D9アカハラ001


ハセガワ1/32 フォッケウルフ FW190D-9です。
箱絵は有名なバベガイシュタッフェル(オウム中隊)の機体です。


ハセガワFW190D9アカハラ002

パーツはこんな感じです。
キャノピーはガーランドハウベなど2種類入りです。


液令エンジンのユンカース・ユモ213エンジン搭載のDシリーズ。
一見すると空冷エンジン装備機の様ですがラジエーターを機首に配置しています。
細長い機首から長っ鼻のドーラと呼ばれました。
バベガイシュタッフェル(オウム中隊)は、ジェット戦闘機Me262の離着陸時の上空警護を行う部隊です。
ガーランド中将率いる精鋭部隊JV44(第44戦闘団)内に編成されました。
機体下面の赤に白のストライブの派手な塗装は、味方高射砲の誤射を避けるためでした。
キットは、脚収納庫からエンジンの補器がチラリと見えるようになっています。
エンジンは再現されませんがキャノピーも2種類入っていて十分だと思われます。
このデカールのキットが定番商品になっているのが驚きです。
ハセガワならスペシャルマーキングの限定版にすると思うんですがね。
余談ですが、仲間内でこの箱絵の機体を赤腹と呼んでいました。
イモリの方言ですが最近見かけなくなりましたね。
さて、D-9,人気のある機体ですのでじっくり作りたいと思います。
スポンサーサイト



【 2022/09/01 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。