fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2022年09月 】 

懐かしい 艦船シリーズ その8

先日テレビで穴が開いた靴下から指先が見えるのをなんと呼ぶのかをやっていました。
地方で様々な呼び方がある様で面白かったです。
因みに私の地域はジャガイモと呼びます。(笑)
穴から見える指がジャガイモに似ているからだと思います。
もうひとう、じゃごろはクマゼミの事です。
私の地域でセミと言えばクマゼミです。
鳴き声がうるさく黒くて大きいのが特徴です。
地域を代表する方言かなと思って使っています。
さて、本日は懐かしい 艦船シリーズ その8です。







タミヤビスマルク001


タミヤ1/350 ドイツ・戦艦ビスマルクです。
タミヤの1/350艦船シリーズ№1で、1978年7月に発売されました。
 

タミヤビスマルク002


パーツはこんな感じです。
モーターライズで走行可能です。


ビスマルクは、大戦中のドイツ海軍の戦艦で、ビスマルク級戦艦のネームシップです。
艦名は、ドイツ統一の立役者で、鉄血宰相の異名を持つオットー・フォン・ビスマルクにちなんで付けられました。
1940年就役、1941年英艦隊と交戦後大西洋に姿を消しました。
ビスマルクは装甲重量の範囲内で水平防御力を確保するべく、側面防御力の弱体化を甘受せざるをえなかったのです。
キットは、中身を良く見ていなかったので今回初めて組説を読んでモーターライズだったことに驚きました。
完全なディスプレイモデルとばかり思いまこんでいましたから。
キットはタミヤの1/350艦船シリーズの第一号で、大スケールでカッコイイと思いました。
発売後生産休止となり再販された様ですが、2005年5月に再販されたのが最後の様です。
このキットも購入時に早く作るべきでした。
当時はエッチングパーツでディテールアップしなくても大丈夫でした。
その後、エッチングパーツが発売され、フルセットで18000円~20000円ぐらいする様です。
戦隊よりエッチングパーツが高いんですから恐れ入ります。(笑)
最初は5000円ぐらいのキットだったんですがね。
スポンサーサイト



【 2022/09/12 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。