fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2022年09月 】 

“ヨンパチ” 再点検 その2

国民の声を無視した国葬が行われました。
自民党の自民党のための政権。
ロシアや中国と同じ様です。
ツケは国民が払うのです。
さて、本日は “ヨンパチ” 再点検 その2 です。







タミヤサンダージェット001


タミヤ1/48 リパブリック F-84G サンダージェットです。
P-47の後継として開発され、朝鮮戦争で対地攻撃において活躍しました。


タミヤサンダージェット002


パーツはこんな感じです。
パチンコ玉より一回り大きい重りが付属しています。



タミヤのF-84G サンダージェットです。
大きく分けて、直線翼を持つF-84A~E/Gサンダージェットと後退翼を持つF-84F サンダーストリークに分類されます。
今回紹介するのは直線翼のサンダージェットの方です。
見るからにジェット時代初期の機体らしく機首のエアーインテーク配置や直線翼などレシプロ機の延長性を感じさせます。
速度性能はF-86Fとほぼ同等でしたが、エンジン推力が不足気味でした。
1950年に勃発した朝鮮戦争に導入され活躍しました。
介入当初は北朝鮮の航空兵力が貧弱だったので特に問題もなかった様です。
しかし、中国が義勇軍の形で介入、ソビエト連邦から供与されたMig15が登場すると防戦気味になります。
その後、制空戦闘はF-86Fが行い、F-84Gは対地攻撃に活躍しました。
キットは1998年7月に発売されたヨンパチキットの決定版です。
プロポーションの良さや組み立て易さ、重りまで用意したサービス性など文句なしです。
マーキングも3種類から選択出来ます。
サンダージェットやシューティングスターなど初期の機体が好きな方も多い様で根強いファンがいます。
余談ですが可動風防の枠が多いと思いませんか?
大戦機のP-47やP-51の風防はスッキリしていたのに何故だろうと思います。
それもどこかレシプロ機臭さを感じさせる要因の一つだと思います。
スポンサーサイト



【 2022/09/27 (Tue) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。