fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2022年11月 】 

“ヨンパチ” 再点検 その35

愛媛県が10月、宇和島市に伝わ柄う伝統食品「麦みそ」の老舗店に突然、「みそと名乗るな」と迫り波紋を広げている。
1958年創業の味噌天は創業時からの製法を64年間守り続けて来た。
宇和島保健所が2022年7月の検査の際、麦みそに大豆が使われていない事に気付いた。
食品表示法の食品表示基準では、みそや麦みそは、大豆を使うものとされている。
同保健所は8月末、店の品名にミスがあると指摘し、改めるように助言した。
県南予地方局は10月13日の文書で、「景品表示法違反の有料誤認に当たる」として改善を要求。
毎日新聞が取材を進めると、県が判断基準とする法的根拠が不明瞭であり、議論の余地があることが分かった、
みその表示をやめるように指導した件も「再検討する」としている。
小麦だけで製造される「沖縄そば」が「地域ブランドを保護する地域団体商標制度を利用して、そばの商品名を使っている。
毎日新聞より
いかにもお役所仕事であり、柔軟な対応ができないものだろうか。
64年間何も言われないで使ってきた「麦みそ」の商標を今更使うなとは言えないと思う。
沖縄そばの例もある様に、地域ブランドとして大切にする方が得策だと思われるが。
さて、本日は “ヨンパチ” 再点検 その35 です。







タミヤ夜間戦闘機月光前期型001


タミヤ1/48 中島 夜間戦闘機 月光 11型 前期生産型 です。
タミヤ1/48傑作機シリーズ№84で、2002年6月に発売されました。


タミヤ夜間戦闘機月光前期型002

パーツはこんな感じです。
マーキングは5種類から選択出来ます。



昨日の後期型に続いて月光前期型です。
前期型と後期型の違いは段あり胴体でしょう。
これは、十三試双発陸上戦闘機計画要求書の、後部遠隔操作式動力旋回7.7mm機銃4丁を装備したためです。
二式陸上偵察機は後上方遠隔操作式動力旋回機銃を廃止。
月光十一型は陸偵型からの改造機のほかに、陸偵型と並行生産された段あり胴体の前期型と段無し胴体の後期型があります。
キットは前期型なので段あり胴体が再現され、斜銃が上向きと下向きに装備されています。
マーキングにより下向き斜銃を撤去したタイプも選択出来ます。
この斜銃は上下に装備されたのは初期で、後に撤去されています。
キットは後期型同様、タミヤらしい素晴らしいキットだと思います。
段あり胴体で後期型とはかなり違った印象を与えます。
コレクションには欠かせない月光、前期型、後期型悩ましいところです。
スポンサーサイト



【 2022/11/03 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。