fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2022年11月 】 

“ヨンパチ” 再点検 その43

本日は汗ばむ陽気でした。
昨日も暑かったです。
もう11月も半ばと言うのにどういう事なんでしょうかね。
夕方より雨の予報で明日は雨の様です。
そのため少し気温が下がる様です。
厳冬より年寄りには過ごし易いんですが・・・。
さて、本日は “ヨンパチ” 再点検 その43 です。







ドラゴンナッターBa349Aエンジンクルー001


ドラゴン1/48 バッヘム Ba349A-1 ナッター w/HWK-109/509エンジン AND クルー です。
このキットは1995年にハセガワより発売されました。


ドラゴンナッターBa349Aエンジンクルー002


パーツはこんな感じです。
ヴァルターロケットエンジンが再現されます。


ドラゴンナッターBa349Aエンジンクルー003


展示台が付属します。
箱絵の様なジオラマが簡単に製作出来ます。


Ba349は、第二次世界大戦中にドイツで試作されたロケット迎撃機です。
機体は木製で、機首に24~33発のロケット弾を装着します。
エンジンはヴァルター式液体燃料ロケット機関(HWK109-509A)1基で、垂直ランチャーから4基の個体燃料ロケットブースターを使用して発進します。発進後は目標付近まで無線誘導され、近接後機首ノプラスチックカバーを外し、ロケット弾で攻撃を行います。その後、パイロットはパラシュートで脱出し、同時にエンジンも分離され、落下後に差異使用されます。
友人テストは3回程予定通りの発進・飛行・帰還のテストが無事実施されたが、実戦参加はありませんでした。
キットはエンジンやロケットブースターなども再現されなかなか良く出来たキットです。
実機がシンプルですのでキットも同様にシンプルです。
フィギュアもセットされロケット弾装填やエンジン調整などのジオラマがお手軽に作れる様に台座が付いています。
私はこの台座を使ったジオラマは見た事がありません。
オペルのトラックに積んだ運搬状態や発射台にセットされたジオラマは見た事があります。
小さいが存在感があり人気のある機種です。
楽しみながら作れるキットだと思います。
スポンサーサイト



【 2022/11/12 (Sat) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。