fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2022年12月 】 

“ヨンパチ” 再点検 その83

1世帯からの「子どもの声」に関する苦情をきっかけに、来年3月に公園「青木島遊園地」を廃止するとした長野市の決定を巡り、同市の市民団体「子どもを守る会」が23日までに公園存続を求めて署名活動を開始すると発表した、
廃止が表面化した今年12月上旬以降、著名人らが「多数の子供よりも1世帯の高齢者を優先させた」とSNSで続々と批判。
市に寄せられた数百件の意見の7割以上が廃止反対という。スポニチアネックスより
苦情の原因となった騒音の大きさや頻度を計測していないと市の対応に批判が寄せられています。
1世帯の苦情で廃止は同考えてもおかしいと思う方が多いのは当然だと思います。
「廃止ありき」の市の対応。
さてさていかが何りますやら。
さて、本日は “ヨンパチ” 再点検 その83 です。







ハセガワ二式戦闘機Ⅱ型甲鍾馗001


ハセガワ1/48 中島 二式単座戦闘機Ⅱ型甲 鍾馗“飛行第85戦隊” です。
このキットは1995年8月に発売されました。


ハセガワ二式戦闘機Ⅱ型甲鍾馗002


パーツはこんな感じです。
照準器が光学式ではなく望遠式です。


ハセガワ二式戦闘機Ⅱ型甲鍾馗003


デカールです。
マーキングは2種類から選択出来ます。




二式単座戦闘機Ⅱ型甲は、胴体7.7mm機銃2丁、主翼12.7mm機関砲2門搭載。
昨日の丙型は、胴体12.7mm機関砲2門、主翼12.7mm機関砲2門搭載となっています。
また、照準器が望遠式から光学式に変更されています。
外観で区別できるのはこの照準器かなと思います。
また、マーキングは有名な若松幸禧大尉乗機が選択出来ます。
飛行第85戦隊 第2中隊で1943年南京場外飛行場のものです。
その活躍から敵の中華民国重慶政府より若松の首に賞金が懸けられ(当初は2万元、のちに5万元に増額)、また、若松の所属する飛行第85戦隊第2中隊機のスピナーと垂直尾翼前縁(部隊マーク)に塗られた中隊色の赤色から、若松は在中米空軍(在支米空軍)や友軍より「赤鼻のエース」、「赤ダルマ隊長」として存在が広く知られていた。
キットはシリーズ同様繊細なモールドのキットです。
プロポーションも良く好感の持てるキットです。
若松機は何種類かのマーキングが知られています。
昔、丸メカにマーキングン図が載っていました。
若松機は好きなマーキングなので一機はコレクションしたいと思います。
スポンサーサイト



【 2022/12/23 (Fri) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。