fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2023年02月 】 

思い出のキット よもやま話 その15

本日は曇りのち晴れのお天気です。
穏やかな暖かい日です。
早いもので正月も過ぎて2月です。
一カ月がアッと言う間に過ぎました。
今年は良い年になりそうですか?
さて、本日は 思い出のキット よもやま話 その15 です。





思い出のキット015


レベル1/32 メッサーシュミット Me109F です。
ME109は有名なドイツの戦闘機ですが、F型は空力的に完成された型式と言われています。
F型からモーターカノンが使用可能になりました。
キットは有名な黄14などのデカールが用意されています。
ドイツ機は人気が高く、このキットも好評でした。
さて、このキットはMeと表記されています。
先日紹介したグスタフはBf表記でした。
これはどういう事なのか気になって調べて見ました。

Me109とも呼ばれ、大戦中の公式文書でもMe109となっているが、戦後、英国の航空機研究家から「バイエルン社時代の設計なのでBfにすべき」との意見が出され、Bfと表記されることが多くなったという。また、当時のパイロットの一人への戦後のインタビューでは、戦時中はBf109と呼んでいたと回答されている。大戦中のラジオ放送ではMe109と呼称され、部隊側で表記や呼称もMe109とBf109が混在しており、実際はいずれの表記であれ、間違いでない。

E型の量産に入ると時を同じくしてメッサーシュミットがバイエルン社の実験を握ったのでE型以降Bfの名称がMeに改められた。(「丸」季刊 ドイツの軍用機より)

BfでもMeでもどちらでも間違いではないと言う事ですから自分の好みで良いと思います。
「丸」誌の説を唱える方も多いのですが、当時のパイロットの証言は重要だと思われます。
まあ、固く考えずにとレベル社も二通りの表記を示したのではないでしょうか。
スポンサーサイト



【 2023/02/01 (Wed) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。