fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
01123456789101112131415161718192021222324252627282903
月別アーカイブ  【 2024年02月 】 

どちらも良か その18



先月、大牟田市でバイクの男子高校生が車にはねられ死亡した事故で警察は飲酒運転だったとして逮捕した車の男を16日午前、過失運転致死の疑いで書類送検しました。
警察によりますと、容疑者(61)は1月、県道の交差点で軽乗用車の運転中に原付バイクと衝突する事故を起こし、バイクに乗っていた男子高校生を死亡させた疑いが持たれています。
事故当時、容疑者は、酒を飲んだ状態で車を運転したとして酒気帯び運転の疑いで逮捕されていました。
警察はその後の捜査から、容疑者が赤信号を無視して直進した事が事故につながったとみて過失運転致死の疑いで容疑者を書類送検しました。
警察に「青信号とおもっていた」と供述しています。 KBC九州朝日放送より
飲酒運転で信号無視は危険運転でしょう。
相手の高校生は亡くなってます。
尊い命が奪われました。
酒を飲んでいたから赤信号を青だと思い込んだのでしょう。
こんな酒飲んで運転する奴は日本の社会には要らないです。





ドラゴンFlak37表


ドラゴン1/35 8.8㎝ Flak37 です。
このキットは、Flak18,36,37が選択出来る3in1のキットです。

ドラゴンFlak37裏


中身はこんな感じです。
ドラゴンらしい細部まで精密なキットです。


Flak18に続いてクルップ社は、Flak18のスペイン内戦での実践経験をもとに改良した8.8㎝Flak36を開発しました。
主な特徴は、発射方向の切り替えを電源で行うことができ、砲身交換も簡単にできるよう改良された点です。
また、砲車も改良され、砲の前後に関係なく取付可能となり、移動を迅速にしました。
ただし、コンクリート砲床などに固定設置された
事例もあり、こちらは8.8㎝Flak36/2と称されました。
砲架生産が追いつかなかったために余剰が発生した8.8㎝Flak41の砲身に。アダプターを介しててFlak36の砲架を取り付けた8.8㎝Flak36/41というバリエーションも存在しました。
さらに派生型として、観測点から砲へ射撃諸元を送る、機械式アナログコンピュータ内蔵の射撃指揮装置「コマンドケレート」を加えた8.8㎝Flak37も開発され、主に多種目標を相手にする野戦用としてFlak36が、固定陣地での防空任務専用としてFlak37が配備されました。
なお、8.8㎝Flak18,36,37の砲身はそれぞれに互換性があり、古い砲架に新型砲身、あるいはその逆での仕様例が確認できます。
このキットは、Flak18,36,37が選択出来る3in1のキットです。
そのためパーツが多く、組説を良く確認しながら作業を進めなければなりません。
しかし、ドラゴンの組説はページに余裕がなく、1工程の作業量が多い為、見難いという難点があります。
防盾だけでも3種類あり、パーツの多さと複雑さが想像できると思います。
またキットは砲だけでなく砲車も細かいパーツが多く精密なキットとなっています。
組説が国産メーカーの様に丁寧な説明をしてあれば違った印象を受けると思います。
また、ドラゴンの組説は間違いや記入漏れが多かったので、「ドラゴンの罠」と言われていたイメージもあり、油断できないという気がします。
どうもドラゴンの姿勢は、「これぐらいわかるだろう」という上級者向けの様な感じがします。
AFVマニアの様に慣れていればそうでもないのかもしれませんが、不慣れな者には面倒です。
しかし、完成すればその精密感は素晴らしく魅力的です。
さてこのキットは、どの型にしようか迷うのも楽しいみのひとつの様です。
スポンサーサイト



【 2024/02/16 (Fri) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。