fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
01123456789101112131415161718192021222324252627282903
月別アーカイブ  【 2024年02月 】 

どちらも良か その24




荒れた天気が続いてます。
夏日の後は激しい風や雷雨です。
大雪になった地域もある様です。
久しぶりの雷に驚きました。
気温も低下して冬の気温です。
まあ、今までが暖か過ぎたんですが、急に寒いとこたえます。
寒暖差の大きいのはもう結構です。



タミヤ旧キューベルワーゲン表


タミヤ1/35 ドイツ陸軍・フォルクスワーゲンジープ キューベルワーゲンです。
タミヤの古いキットで、今は絶版になっています。


タミヤ旧キューベルワーゲン裏


中身はこんな感じです。
車体を仮組したお手付きキットです。




キューベルワーゲンは、大戦中にドイツで生産された小型軍用車両です。
フェルディナンド・ポルシェらにより設計されました。
1938年、ポルシェ設計事務所は、陸軍兵器局の要請に応じてフォルクスワーゲン・タイプ1を軍用車に応用する研究を開始しました。
陸軍兵器局の設計要件は、下記の通りです。
・オープントップであること。
・総重量950㎏、うち車両自重550㎏、積載量(乗員3名と貨物)400㎏
・生産性が高いこと
・大量生産が可能であること
・軍用車両だが、民間用にも簡単に転用できること
要件に沿った最初のプロトタイプは、1939年の終わりごろに完成しました。
エンジンは空冷フラット4で排気量985cc、出力23.5bhpの物と排気量1131cc出力25bhpのものがありました。
変速器は4速マニュアルでLSDを備えていました。
箱型車の発展型試作品はTyp62と名付けられました。
数十両が試作されたが、うち少なくとも18両はリア・アクスルのハプリダクションギアがない形で作られました。
試運転が繰り返され、地面への追従性改善とトルクの増加などの改良が施されました。
Typ62の評価試験の結果を受けて改良型のTyp82が採用されました。
キットは1970年10月に発売され1997年に生産休止、その後絶版となっています。
このキットもシュビムワーゲン同様、人気が高いものでした。
この様な軍用車両は、ジオラマなどに欠かすことのできないキットです。
今から50年以上前に、この様なキットを発売したタミヤの戦略は素晴らしかったと思います。
私らの世代なら一度は作った事があるキットではないでしょうか。
新型のキットが発売されている今でも、見劣りのしない名キットだと思います。
スポンサーサイト



【 2024/02/22 (Thu) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。