fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

航空自衛隊浜松広報館 その5



兵庫県朝来市の中学校で、女子バスケットボール部が全国中学校体育大会前の練習中、保護者の1人が部員4人を平手打ちする体罰を見た1人の部員が恐怖から不登校になっていることが分かりました。
居合わせた当時の顧問教論や外部コーチは体罰を黙認し、学校に報告していませんでした。
昨年8月12日、体育館で練習していた部員たちが「集合」の掛け声で顧問やコーチの周りに集まりました。
そこへ突然、見学していた保護者の男性が歩み出て「もっと真剣にやれや!」と怒鳴りながら、自分の子どもを含む3年生4人を平手打ちしました。
関係者によると、男性は「今からでも全中行くのはやめられる」「外で話し合ってこい」などと言い、殴られた部員らは体育館の外に退出。泣いている部員もいました。顧問とコーチは男性をとがめることなく、戻った部員たちに「もっと気を引き締めろよ」などと声を掛けたといいます。
体罰を目撃した部員の1人がこの後、男性が練習を見に来る度に「ミスをしたら殴られるのでは」と恐怖心を抱くようになりました。
昨年9月ごろから「学校にいきたくない」と泣き出すようになり、11月下旬から登校できなくなったといいます。
女子部員側の訴えで体罰が発覚、男性や顧問らは「ふがないプレーをしていたので活を入れただけ」「体罰ではなく、叱咤激励の行為だった」と説明したといいます。 神戸新聞 NEXT より
この男、一体何者なのでしょうか?
顧問やコーチを差し置いて、まるで自分が監督の様に振る舞うとは驚きです。
そして不甲斐ないのが顧問とコーチ。
男性の暴力を止めるべき立場の人間が、それを容認するとは言語道断です。
またこの男の娘さんも部員だったとか。
娘さんはどういう気持ちで練習を続けたのでしょうか。
他の部員は、男や娘さんに対してどういう気持ちで練習していたのでしょうか。
全く関係ない男に怒鳴られ殴られるという理不尽さ。
信頼すべき顧問やコーチが自分たちを守ってくれないという絶望感。
不登校者が出て発覚したが、殴られても誰も訴えない部員たち。
運動部の体罰と言う名の暴力は、携わる者の認識を変えない限り、根絶は難しい様です。
さて本日は、航空自衛隊浜松広報館 その5 です。




浜松広報館2017059


浜松広報館2017060


浜松広報館2017061


浜松広報館2017062


浜松広報館2017063


浜松広報館2017064


浜松広報館2017065


浜松広報館2017066


浜松広報館2017067


浜松広報館2017068


浜松広報館2017069


浜松広報館2017070


浜松広報館2017071


浜松広報館2017072


浜松広報館2017073
関連記事
スポンサーサイト



【 2019/04/17 (Wed) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。