fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

フランス胸甲騎兵



全国で保釈中の被告等が逃亡する事案が相次いでいますが、奈良県でも傷害事件を起して実刑判決を受けた35歳の男が、3年半以上にわたって逃亡していることが関西テレビの取材でわかりました。
逃亡しているのは、元会社経営者の山上隼樹被告(35)です。
判決などによると山上元被告は、2014年に奈良県御所市で経営していた会社の従業員に対し、暴行を加えて全治3ヵ月の重傷を負わせました。
【奈良地裁葛城支部判決より】
「執行猶予中の犯行で粗暴犯に及ぶ傾向が強いとともに、法を守る意識に欠けている」
犯行当時、山上元被告は、妻(当時)に暴行を加えてけがをさせた罪の執行猶予期間中だったのです。
奈良地裁葛城支部は懲役1年4ヵ月の実刑判決を言い渡しました。
関係者によると山上元被告はその後、保釈。
2016年に最高裁で刑が確定しても検察の出頭要請には応じず、3年半以上に渡って逃亡しているということです。
実刑が確定した人物の刑務所への収監は、基本的には検察事務官が行いますが、現在も山上被告の所在はわかっていません。
関西テレビより
この制度は間違っています。
誰もおかしいと思わないのでしょうか。
直ちに改めるべき問題だと思います。
さて本日は、マスターボックス1/32 フランス胸甲騎兵 です。



胸甲騎兵001


騎乗の胸甲騎兵に道を指し示す女性の姿をキット化、まるで絵画の世界の様です。
空に舞う鳥は、果たして何を意味しているのでしょうか。


胸甲騎兵002


馬や兵士、女性のモールドは良好です。
馬具など細かなパーツがあります。


胸甲騎兵003


手綱などはなく、自作する様になっています。
後は塗装で雰囲気を十分出せるかどうかでしょう。


胸甲騎兵004

ランナーにパーツ番号はありません。
この部品図と見比べて組み立てる事になります。

胸甲騎兵は、サーベルや小銃に有効で、突撃の突破力の高さで優れた兵力でした。
しかし、銃の威力が高まり、機関銃などが用いられると、鎧は簡単に貫通し、突撃は自殺行為となりました。
丁度ナポレオンの時代を境として、その傾向が強まっていく様です。
胸甲騎兵が、その栄光から落日までを辿った様に、ナポレオンの姿も重なって来る様です。
このキットは、箱絵の素晴らしさがマスターボックスのキットの中でも1、2位を争うのではないかと思います。
素晴らしきヒストリカルフィギュアが、日本でも定着する様になって欲しいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



【 2019/08/22 (Thu) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。