fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

アメリカ軽戦車M3スチュアート

こんにちは、じゃごろです。
国民置き去りのオリンピックは開催に舵を切った様です。
誰のためのオリンピックなのか、今後検討されるべきだと思います。
商業科されたオリンピックは命より金を選択しました。
菅総理の質問に答えない姿勢は、能力的問題なのでしょうか。
やりたい放題の自民党、暴走はまだ続く様です。




スチュアート001



さて、タミヤ1/35 アメリカ軽戦車M3スチュアート です。
1974年に発売された名キットです。


スチュアート002


車体上面です。
複雑な継受ですが、一体成型されています。


スチュアート003


車体下面です。
車体下部にもリベットが再現されています。


スチュアート004


砲塔などのパーツです。
フィギュアが1体付属します。


スチュアート005


スプロケットや転輪などのパーツです。
大きなアイドラーホイールが目を引きます。


スチュアート006


履帯は旧式の一体型です。
焼止め式でです。


スチュアート007


デカールです。
マーキングは4種類から選択出来ます。


スチュアート008


組説は車体、解説が載っています。
和文と英文、2つの組説が入っています。


このキットは、1974年7月に発売されたMMシリーズ初期のキットです。
小さいながら良く出来たキットで、当時人気がありました。
このキットも生産休止でしたが、2016年10月に特別販売されました。
2018年6月に発売されたのは後期型で、このキットとは違います。
発売当時は450円、再販時は1600円になっていました。
このキットは大きいリベットが目立つキットです。
模型誌で、このリベットが他のキットに使えると言う記事がありました。
当時は別売のリベットなんてないし、再生するのが難しかったです。
キットの価格も手頃だったので利用したんでしょうが、値上がりするとお手軽とは言えない様です。
いろいろな話題を振りまいたスチュアート、生産休止は勿体ないと思います。

関連記事
スポンサーサイト



【 2021/06/20 (Sun) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。