fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

93式中間練習機

すなよし8

今日は、車で少し走ったところにある「すなよし」でお昼を頂きます。
ここの「天婦羅定食」には、焼き魚、茶碗蒸しが付いています。
天婦羅は海老が3本に野菜の盛り合わせ。
これに「刺身盛り」を別に注文しています。


すなよし

「刺身盛り」は、ヒラス、ヒラメ、マグロ、鯨、海老、アワビ等が盛られてあります。
ここは魚市場のすぐ近くなので、新鮮な魚が頂けます。
長崎人は、活きた魚が好みなので、ヒラスとか身がカリカリしています。
身が活かってないと美味しいと感じないので、熟成した刺身は好みではありません。
今日も美味しく頂きました。


93式中間練習機

さて本日のキットは、LS1/72 93式中間練習機です。
赤とんぼの愛称で親しまれた練習機で、パイロットの育成に活躍しました。

LSの古いキットですが、外形等出来が良い名キットです。
コクピット内部は、大き目の座席しかなく、ここに少し手を入れたいところです。
後は取り立てて問題になる様なところはありません。
内部に手をいれなくてもあまり見えないので、そのままでも十分鑑賞に堪えます。
テグス等で支線を張ると格段に見栄えがします。
本当に素性の良い好キットだと思います。

100馬力級の初等練習機と500馬力級の実用機の中間の300馬力級の練習機が中間練習機です。
91式中間練習機の安定性が悪かったため、改良機として1934年、93式中間練習機が誕生します。
陸上機型だけでなくフロート付の水上機型も製作され多くのパイロットを生んでいます。
大戦中期ごろには初等練習機として使用され総生産約5700機も製造されています。
大戦末期には特攻にも使用され、戦前から大戦末まで活躍した飛行機です。






関連記事
スポンサーサイト



【 2017/01/25 (Wed) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。