fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スプリンター・人類最終戦争後シリーズ3:最期の橋

本日は晴天、良いお天気です。
今回のオリンピックは疑惑の判定が続いていますが、またしても疑惑の裁定が出ました。
ロシアのワリエワのドーピングでスポーツ仲裁裁判所は個人戦の出場を認める裁定を下しました。
これは原則を根底からひっくり返す大問題だと思います。
ドーピング違反は出場停止という処分ではないと言うのだから驚きです。
16歳未満はドーピング違反でも出場できますとお墨付きを与えたのと同じです。
もともとロシアはドーピングで出場停止の為、ROCなる執行猶予の状態で出場しているはず。
そこでドーピング違反があれば普段より厳しい裁定が出されて当然だと思います。
今回はワリエワを守るための特別裁定だったんでしょうね。
国がロシアであり中国が擁護したとも深読み出来るかもです。
IOCは個人戦で3位内に入った場合、メダル授与式は行わない方針です。
他の真面目な選手からしたら迷惑な話だと思いますよ。
さて、本日はマスターボックス1/24 スプリンター・人類最終戦争後シリーズ3:最期の橋 です。






スプリンター最期の橋001


地球規模の大災害と戦争で大きく地球の姿が変貌、略奪者が徘徊する中、生き残りに人々は襲撃者から身を守るため集結し始めた。そして伝説の平和の地に至る「最後の橋」を捜し求める人々。
スプリンターは、若年ながら卓越した襲撃者で、全てをなげうち「最後の橋」を捜しに行くことを決定する。


スプリンター最期の橋002


箱裏面は組説です。
ランナーに番号はなく、部品図を見てパーツを確認します。


スプリンター最期の橋003


分割はいつもと同じオーソドックスなタイプです。
パーツもいつものマスターボックスタッチです。


スプリンター最期の橋004


フィギュアは顔が命。
じょ、女性ですよね、はい。
組説見ると良い感じなんですが。


丁度一年程前、少女スプリンターと愛犬を紹介しました。
あれは1/35のキットでしたが、今回は1/24です。
1/24は大きくなり少しは塗装し易くなるかもしれません。
独特の世界観を展開する人類最終戦争後シリーズ、登場キャラが良いですね。
今回も素晴らしい箱絵に魅了されて求めてしまいました。
大戦中のソビエト軍の女性狙撃手そのものの姿ですね。
マスターボックス社はウクライナのメーカーですから元はソビエト連邦でした。
だから女性狙撃手のキャラが登場しても極当然だと思います。
装備品など未来と言うより過去の時代の様に思え、それがリアルに感じるのかもしれません。
未来と言ってあまりにも現代とかけ離れてしまうと実感が湧かないです。
マスターボックスはそこら辺の加減が上手なのでしょうね。
上手に塗装する腕が無いのに買い続けるマスターボックスのフィギュア。
今後の展開に目が離せません。
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/02/15 (Tue) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。