fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

厄介な奴 その8

本日は晴れのお天気です。
ロシアがウクライナに侵攻しました。
欧米諸国は軍事的制裁は行わない方針です。
核保有国に対して核を持たない国は無力であることが証明されました。
そして欧米は口だけで助けはしないと言う事が分かりました。
次は中国が台湾に侵攻するでしょうが誰も止める事は出来ません。
日本は東京に核ミサイル一発で終わりです。
最悪、中露対米の戦争になれば中露が勝つでしょう。
ウクライナ侵攻は他人事ではなく世界大戦の序章なのです。
さて、本日は厄介な奴 その8 です。





HF104J001


ハセガワ1/32 F-104J スターファイターです。
本来はJ/Gで西ドイツ軍のデカールも用意されていました。


HF104J002


エンジンが再現されます。
尾部を外してエンジンを見る事が出来ます。


HF104J003


デカールです。
第5航空団第204飛行隊20周年記念のスペシャルマーキングです。


このF-104は私の好きな飛行機の一つです。
特にハセガワのキットは、長年1/32キットの決定版として君臨しました。
そのため私は10個程ストックしています。
作りたいのは自衛隊機と西ドイツ機の2つ。
もう1機イタリア機も欲しいですね。
昔、自衛隊機は作ったんですが、なかなか良いと思いました。
特に外観は良く実機のフォルムを捉えています。
しかし、今では相当手を入れないといけない厄介なキットです。
ネックはコクピット、特にC2座席は使えないです。
また、西ドイツ機のマーキングにするなら、座席はマーチンベーカーなので全く違います。
それと機体のエアースクープやスリットは開口していないので修正が必要です。
難しいのは前脚収納庫横のスリットで、開口するのは困難を極めます。
ここは諦めた方が精神衛生上良いかもしれません。
F-104の別冊で素晴らしい作例を見て作りたいと思うんですが腕が追いつきません。
ハセガワのこのシリーズは古いためコクピットがネックで、ここが改修されれば使えるキットが多いです。
このF-104とF-86Fセイバーは是非1/32で作りたいキットなんです。
何としても別売のコクピットパーツを揃えてから、挑んでみたいキットです。
何か古い車をレストアする様な気持ちに似ていませんか?
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/02/25 (Fri) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。