fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

早めに作ろう! その12

本日は曇りのち晴れのお天気です。
午前中まで小雨が降っていました。
自衛隊で「サイバー防衛隊」を540人態勢で発足させました。
因みに中国は17万人、北朝鮮でさえ6800人です。
さて、本日は早めに作ろう! その12 です。






T飛燕Ⅰ型丁001



タミヤ1/48 川崎 三式戦闘機 飛燕Ⅰ型丁です。
飛燕のキットはいろいろ発売されていますが、このタミヤのキットが1/48決定版と言われています。
最近発売された様に思っていたんですが、2016年12月の発売です。
キットはエンジンも再現されコクピット内のディテールも良く出来ています。
流石タミヤと思わせる良いキットです。
しかし、ネックはこの斑迷彩で塗装が非常に難しいです。
私が展示会などで見て来た完成機は斑迷彩を筆塗りしたものが殆どでした。
エアブラシで吹くとエッジがこの様な斑にはなりません。
ただフリーハンドで塗られた物には斑の形状に違和感が生じます。
知らず知らずのうちに似た様な形になるんですね。
この斑模様はよく見ると厄介な形状をしています。
1~2度型紙を使ってエアブラシで吹いた作品を見ましたがこれが一番良かったです。
但し相当な手間がかかります。
タミヤは斑迷彩のデカール付きの銀メッキの特別企画品を発売しています。
やはりこの斑迷彩塗装の難しさを知っているからでしょう。
誤解が無いように言っておきますが筆塗りを否定しているのではありません。
私は上手くないので筆塗りは無理です。
しかし、先輩方の中には職人の様な見事な筆塗りをされる名人がいます。
でも一握りの方であって誰もが出来る事ではありません。
技術が発達した今ならデカールではなくて、型紙とかマスキングシートが発売されても良さそうなんですが。
これは飛燕だけでなく他の陸軍機にも言えることです。
このキットもマスキングシートを切る気力のあるうちに早めに手がけたい一機です。
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/03/18 (Fri) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。