fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

1/72スケールシリーズ その5

本日は雨のお天気です。
先月、ドーベルマン4頭が逃げ出した事件がありましたが、同じ家からまた2頭逃げ出しました。
警察が捜索中ですが、被害なく早く見つかって欲しいですね。
この飼い主は管理者として不適格ではないかと思います。
ドーベルマンの様な大型犬の飼育は危険性があり許可を厳しくする必要があると思います。
特に多頭飼いをする場合、厳しい検査基準をクリアしなければならない様に法を整備する必要があると思います。
逃げ出した大型犬に噛まれる様な事故があったからでは遅いと思います。
さて、本日は1/72スケールシリーズ その5です。






72スケールシリーズ009


ハセガワ1/72 三菱99式襲撃機/軍偵察機です。
実用性が高く前線基地で評判が良かった機体です。


72スケールシリーズ010


パーツはこんな感じです。
紺色の軍偵が有名です。


襲撃機とは何ぞや?
敵の飛行場にある飛行機や、地上部隊に対する低空からの奇襲に使う攻撃機です。
エンジン、燃料タンク、座席下に、厚さ6ミリの装甲板が取り付けられていました。
まあ、軽爆撃機とは全く異なるジャンルの機体ですが分かり難いですよね。
私は日模の1/48の箱絵の印象が強く残っています。
紺色の機体は展示会ではよく見かけたものですが最近は見かけません。
ハセガワのキットは濃緑色のイメージが強いですが、箱絵の印象でしょうか。
良い飛行機なんですが地味で人気が無かった様に思います。
しかし、通好みの機体で、マニアの間では評価が高かったです。
区分が良く分かりませんがこれはB帯の5判となっています。
ハセガワの1/72スケールシリーズは種類が豊富だと改めて思いました。
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/05/13 (Fri) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。