fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

1/72スケールシリーズ その18

本日は曇りのち雨のお天気です。
模型店よりウクライナのマスターボックス社の注文書が来ました。
注文残の分と新製品の分のフィギュアの注文書です。
戦争になって注文残分は諦めていましたが納品されるそうです。
また新製品の開発もしていたんですね。
どういう経路で輸出されるのかは分かりませんがマスターボック社や従業員が無事で良かったと思います。
早く戦争が終わる事を祈ります。
さて、本日は1/72スケールシリーズ その18です。






72スケールシリーズ035


ハセガワ1/72 三菱零式戦闘機 零戦52型丙です。
零戦最後の量産機で昭和19年9月から終戦まで生産されました。


72スケールシリーズ036


パーツはこんな感じです。
マーキングは谷水竹雄上飛曹機など3種類から選択出来ます。


零戦52型丙です。
零戦シリーズの中で52型は勇ましく中でも丙型は重武装で一番強く見えます。
攻撃力はUPしましたが、エンジン性能は同じで重量が増加した分運動性能は劣ることになります。
総合的に性能が良かったのは52型甲まででしょうか。
私の中で、零戦と言えば52型が代表されると思います。
初戦の活躍から言えば21型かなとも思いますが、戦争終盤の苦しい時期を戦った52型を代表としたいです。
零戦も21型~52型へと性能向上の改修が行われましたが零戦の後継機への移行は行えませんでした。
やはりアメリカとは国力の差が大きいと思います。
終戦まで戦い抜いた零戦とパイロットたちへ感謝の念を持ちたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/05/26 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。