fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

懐かしのマルサン その1

国内のコロナ感染者は1週間で初の100万人を超えました。
1日当たりの感染者が20万人を超えるなど連続で過去最多を更新しています。
これは感染力が強いオミクロン株の派生型「BA.5」の急激な感染拡大が続いています。
医療機関の対応が困難な状況でコロナ以外の病床にも影響が出ています。
入国規制緩和による外国人の増大、飲食などの増加など当然の結果です。
人の流れが多くなれば感染は増えるのが道理です。
感染者が増えれば重症者、死者の数も増えます。
そして回復しても後遺症が残るのが怖いですね。
今のところ自分の身は自分で守るしかない様です。
さて、本日は懐かしのマルサン その1です。






童友社零戦001


童友社1/100 零式艦上戦闘機 三菱A6M5 零戦52型です。
キットはマルサンの金型の古いものです。


童友社零戦002


パーツはこんな感じです。
箱裏面に組説が印刷されています。


童友社は色んなメーカーの金型を引継いでプラモを発売しています。
このキットはマルサンの金型を引継いで発売されたものです。
箱にはA6M3と記されていますがこれは間違い、下にはA6M5と記されています。
箱絵は52型ですし、ランナーにも52型と刻印があります。
そして何故かARMYの文字が・・・。(笑)
ご存じの様に艦上戦闘機ですから海軍戦闘機で、陸軍戦闘機ではありません。
何故こんな間違いのまま発売したのかよく分かりません。
童友社の箱にはシリーズ名は無い様で、ミニスケールと表示されています。
この旧マルサンの金型シリーズは箱側面に6機描かれています。
№1零戦、№2隼、№3雷電、№4疾風、№5飛燕、№6鍾馗がラインナップ。
1/100はマルサンの主力商品のひとつだったと思いますがあまり記憶にありません。
正直いくつかは作ったのですが全機は作っていません。
その中で零戦はどのメーカーでも必須だったと思います。
このキットは当時のマルサンを偲ぶ貴重なキットだと思います。
関連記事
スポンサーサイト



【 2022/07/25 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。