fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

2023 正月6日のよもやま話

本日は曇りのお天気です。
お日様が出ないと部屋も暖かくなりません。
さて、今年も値上げラッシュが続きそうですね。
何でもどんどん値上がりしていて、「便乗か?」と思う事もあります。
そう言えば金閣寺の入場料が100円の値上げになるそうです。
30年間300円で頑張って来たそうですが苦渋の選択との事。
万事この調子ですからプラモも高くなったと思います。
1/48の飛行機で1万円程しますが、1/32の価格かと思う程です。
この価格ですと2個、3個とおいそれと買うのは難しいです。
不思議なのは模型店は定価販売なんですよ、今の時代でも。
日本のプラモの価格設定は創成期の頃までさかのぼらなければいけません。
プラモが登場した頃、玩具屋やデパートに販売に行っても相手にされなかったそうです。
「自分で作る」そんな物売れないと言われたそうです。
そこで「利益率が良いですよ、半分が儲けです」と言って販売したとか。
マルサン商店など創成期のメーカーがプラモを発売した頃、デパートなどに置く見本を作っていた先輩から聞いた話です。
そう、小売店は定価の半分が仕入れ価格なんです。
その為、定価(消費者が買う価格)が高くなると言う事何です。
これがボディーブローの様にプラモ業界にダメージを与えてきたんですね。
高価になりすぎて手軽に楽しめる物では無くなって来ました。
特に若い方のプラモ離れは深刻な影響を与えている様です。
そろそろプラモ業界も流通経路や価格を考える時期に来ているんじゃないかと思います。
量販店や通販などの価格を見れば2割、3割引きの価格です。
それでもプラモ業界は低迷しているんです。
小売店は自分で自分の首を絞めない様にすべきでしょう。
まあ日本の景気が良くなれば解決すると思うんですが。



新年用神風号2023



関連記事
スポンサーサイト



【 2023/01/06 (Fri) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。