fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

思い出のキット よもやま話 その9

本日は曇りのお天気です。
昨日は諫早市で車が100台ぐらい立往生していたそうです。
長崎市内も幹線道路が凍結してスタットレスタイヤもツルツル滑ったとタクシーの運転手さんが言っていました。
普段雪が積もらない地域は3㎝の積雪でパニックです。
さて、本日は 思い出のキット よもやま話 その9 です。






思い出のキット009


レベル1/32 ホーカータイフーン Mk.ⅠBです。
大戦中、最も成功した戦闘爆撃機のひとつです。
キットはエンジン内蔵、エンジンパネル脱着式で完成後もエンジンを見る事が出来ます。
昇降ドアは開閉可能で、内部の鋼管フレームも再現されています。
私の第一印象は、「タイヤがでかい」と言うものでした。
その点を除けば、大迫力の2000馬力級戦闘機は存在感が十分です。
私は、エンジンにも手を入れた完成品を見た事がありますが、見応え十分でした。
全てに手を入れるのも良いですが、完成が遅れたり、断念したりします。
一か所の見所に絞れば完成への道が開けると思います。
まあ、そのまま作って大スケールの迫力で魅了するのが一番かもしれません。
このネイピア製セイバーエンジンは面白いんですがね。
メカ的に興味をそそられるエンジンだと思います。
機体も厳ついし、顎のラジエーターもこの機体に似合っている様な気がします。
関連記事
スポンサーサイト



【 2023/01/26 (Thu) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。