fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

思い出のキット よもやま話 その37

本日は晴れのお天気です。
まるで春の陽気で暖かいです。
さて、本日は 思い出のキット よもやま話 その37 です。





思い出のキット038


モノグラム 1/48 カーチス P-40B トマホーク です。
モノグラムのシリーズ中でも、出来が良いと評判の名キットです。
確かフラップ可動のギミックが付いていたと思います。
翼の隙間など可動は入念な調整が必要です。
モールドは勿論凸モールドで、当時はこれが普通でした。
モノグラムの良さは彫刻の素晴らしさで、外観の良さと相まってファンを魅了しました。
その後、凹モールド全盛期が訪れ、筋彫り&墨入れが主流になります。
近代化の名の下にモノグラムのキットも筋堀りを施され墨入れされます。
私達の世代のモデラーならば通って来た道だと思います。
近年のキットは凹モールドなので問題ないのかもしれません。
逆にモノグラムの様な凸モールドのキットは、モールドを生かす工作が求められるようになりました。
モノグラムらしさを消さない様に作って、懐かしさを偲ぶと言う風に変わって来ました。
沢山の新キットが発売されている昨今、わざわざモノグラムのキットを筋堀りする必要なないでしょう。
だったら他の凹モールドのキットを作れと思うでしょう。
それとも永久保存版としてキットのまま残すべきか迷うところです・
関連記事
スポンサーサイト



【 2023/02/28 (Tue) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。