じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ハインケル He219 A-7 ウーフ

He219

本日のキットは、レベル1/32 ハインケル  He219 A-7 ウーフです。
このキットは、A-7、A-5、A-2が選択出来ます。

He2192

主翼やエンジンナセルのパーツです。
動翼は別パーツになっています。

He2193

胴体、胴体上面パーツです。
垂直尾翼、胴体隔壁等のパーツです。

He2194

プロペラ、クリング、主輪等ノパーツです。
主輪はWタイヤになります。

He2195

キャノピー等、透明パーツです。
キャノピー中央部は、3種類から選択出来、型式で指示されます。

He2196

デカールは4種類から選択出来ますが、スワチカは付属していません。
ウーフは、機番が確認できる写真が少なく、デカールの機番は決まった物ばかりです。

He2197

組説は17ページあります。
レベルの組説はゴチャゴチャして見難いです。


このキットは、エンジンも再現されていないため、パーツ数は思ったより少ないです。
外形のみですからそうかもしれませんが、造形村のキッットとは対照的ですね。
前輪式の飛行機ですから重りが必要で、コクピット後ろにかなりの量を入れることになります。
そのため脚の強度が心配になりますので、金属パーツに交換するのが良いと思います。
また、機首のアンテナは強度を考えると金属線で作り替えるか、別売の金属パーツを使用すると安心です。
もうひとつ、カウルフラップは彫りが浅いので深く掘り込むか、レジンパーツに交換すると良いと思います。
キットのカウルフラップは閉状態ですが、レジンパーツは開状態になっているようです。
ここは自分の好みの問題になりますが、パーツを見て検討してみて下さい。
見所はコクピット、や機関砲部分になりますので、必要に応じてエッチングパーツや金属パーツを使用します。
計器盤等は、カラーエッチングも発売されていますのでDupも楽チンです。
キットパーツのみの素組でも十分で、大迫力のウーフが手に入ります。
造形村と比較するとレベルのキットは価格的にもお手軽で作り易いと思います。
ウーフのスポット迷彩は、そのままブラシで吹くと丸味を帯びてイメージが違ってきます。
型紙を使用するとか一工夫必要の様ですね。
キットを眺めながら作業手順を考えるのも楽しみのひとつのようです。

関連記事
スポンサーサイト
【 2017/04/14 (Fri) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。