fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

どちらも良か その19



鏡石町で男女2人が車にはねられ死傷した事故で、現場付近にブレーキ痕はなく、車を運転していた女はアクセルをブレーキと思い込み慌てて踏み続けたとみられることがわかりました。
過失運転致死傷の疑いで、2月17日朝、送検されたのは、鏡石町のパート従業員の女性容疑者(72)です。
2月15日、容疑者はJR鏡石駅前で軽乗用車を運転し、歩道にいた男女2人をはねて駅舎に突っ込み、埼玉県の男子大学生を死亡させたほか、女子大生に頭の骨を折る重傷を負わせた疑いです。
捜査関係者によりますと、現場付近にブレーキ痕はなく、容疑者はアクセルをブレーキと思い込んで慌てて踏み続けたとみられ、時速40キロ以上のスピードが出ていたとみられることがわかりました。福島中央テレビより
この前の事故の続報です。
思い込みでアクセルとブレーキの踏み間違い。
ブレーキを踏んでいるのにスピードが落ちないので踏み続ける悪循環。
パニック状態なのか冷静な判断が出来なかった状態でしょう。
だから高齢者運転は危険だと言うんです。
それと自動車メーカーなどは、アクセルの踏み間違いを防止する装置を開発する必要があります。
その装置を搭載した車以外は高齢者の運転を認めるのは反対です。
過失運転だからたいした罪には問われません。
死んだ(殺された)者だけが損をする世の中なんです。
歩道を歩いていても安全ではないのですからどこを歩いたらいいんでしょうかね。








タミヤFlak3637表


タミヤ1/35 88ミリ砲 Flak36/37 です。
長年愛されているタミヤの名品です。



タミヤFlak3637裏


中身はこんな感じです。
古さを感じさせない設計で、タミヤの技術力の高さが良くわかります。




このキットは、1972年10月に発売されたタミヤの名品です。
以来長い間愛され作り続けられています。
このキットが発売された当時、衝撃を受けたキットです。
シリーズの17番目に発売されましたが、Ⅱ号戦車やⅢ号戦車、Ⅲ号突撃砲のキットなどが発売されていた頃です。
戦車や車両以外の大砲のキットが発売され驚いたものでした。
大砲や砲車、オートバイ、兵士のフィギュアが9対付いています。
このキットだけで射撃中のジオラマがつくれるのです。
当時の小売店で行われていたコンテストなどにこのジオラマが登場します。
お兄さんらが作ったジオラマに見とれたものでした。
また、別売の8tハーフトラックと組み合わせた牽引シーンもジオラマに登場して評判を高めました。
このキットが与えた影響は、各メーカーやAFV路線に多大なる影響を与えた事は間違いありません。
タミヤの1/35シリーズの地位もこのキットで不動のものになりました。
大勢の方がこのキットを作ったと思います。
私も何個も作っていますし、まだキットも持っています。
ある意味のめり込んだキットのひとつかもしれません。
各方面へ多大な影響を与えたタミヤの名品。
久しぶりにもう一度作って見ませんか。
関連記事
スポンサーサイト



【 2024/02/17 (Sat) 】 AFV | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。