fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

マスターボックスのフィギュア

ドイツアフリカ

マスターボックス1/35 アフリカ戦線の ドイツ戦車兵とロバに乗ったおじさんである。
このフィギュアの出来は秀逸である。

ドイツアフリカ2

特にロバに乗ったおじさんが良いのである。
戦場での休憩の1コマであるが、おじさんが登場することにより戦闘員との対比が面白い。
「おじさん、どこか水飲み場ないかい?」「ああ、あっちにあるだよ。」
そんな声が聞こえてきそうな雰囲気を持っている。
おじさんとロバ君の塗装で良し悪しが決まる様である。

ウーマン

次に1/35 大戦前期の女性である。
このフィギュアは1/35 女性フィギュアにおいて傑作と言われた製品である。
女性の顔やスタイルが他のフィギュアより、格段に出来が良かったからだ。
しかし、一方では完成させるのが難しいキットでも有名である。

ウーマン2

パッケージ表には3人の女性とこどもが描かれている。
しかし、裏面を見ると4人の女性と子供がセットされている。
気が付かれた方もいるだろうが、ワンピースの女性が単色の上着とスカートになっている。
そう、ワンピースの柄を塗装するのが至難の業なのである。
筆塗りに自身がある方は、ぜひ挑戦して欲しいものである。
私はどこかデカールでも出してくれないかと期待してるのだが。

パトロール

最後は、「こんな物よく出したな。」と言う製品である。
ドイツ軍とアメリカ軍の兵士が、水浴びの女性を覗いているというものである。

パトロール2

発売予告を見た時に、「これはウケる。」と思いすぐに注文したのである。
しかし、よく考えるとジオラマにするのは難しいと思われる。
水辺のシーンをジャングルの中に作らねばならないのだ。
しかもある程度の水量を要するのだ。
そして水辺を挟んで、両脇にそれぞれの兵士を配置する。
高低差も必要だし、ある程度の距離感も必要になってくる。
こう考えると、簡単に手を付けるわけにはいかず、構想を練る日々が続くのである。

フィギュアを購入する時は、自分の腕と相談して買わねばいけない様である。









関連記事
スポンサーサイト



【 2016/08/27 (Sat) 】 日記 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2016/08/28 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。