fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ハンス・J・マルセイユ (エリートパイロット シリーズ)



本日のキットは、ファインモールド1/32 ハンス・J・マルセイユ (エリートパイロット シリーズ)です。
第二次世界大戦のアフリカ戦線で活躍したドイツ空軍のエースパイロットです。



エリートパイロット4


マルセイユは、「アフリカの星」の通称でしられ、撃墜数158機は全て西部連合国軍機です。
メッサーシュミットBf109F-4/Trop、黄色の14が乗機として」知られています。


エリートパイロット5


キットは、両腕が別パーツになっていて、台座が付属しています。
顔や服などのモールドは良好です。


エリートパイロット6


塗装図が別紙で付属しています。
塗装すると箱絵の様な感じで、マルセイユの特徴を良く捉えています。


アフリカの星、マルセイユは、正式にはハンス=ヨアヒム・ヴァルター・ルドルフ・ジークフリート・マルセイユといいます。
1919年~1942年(22歳没)で最終階級は大尉でした。
17世紀末に迫害から逃れてドイツに亡命したフランス人ユグノー(新教徒)の末裔です。
彼は、飛行技術が優れていましたが、やんちゃな性格でしばしば問題を起こしています。
マルセイユは3回程撃墜されていて、そのうち2回はジェームズ・デニス少尉から撃墜されています。
マルセイユは空戦技術を伸ばすために自己鍛錬を行い、独特の戦法を編み出します。
通常、敵機を攻撃する場合、相手後方より射撃するのが普通です。
大空のサムライ、坂井三郎も左下後方からの攻撃を得意としていました。
しかし、マルセイユは、敵機を横から打つ高角度の偏差射撃を好む他に類を見ない攻撃戦術を取っています。
この攻撃法は、目標の一方の側面で飛ぶ2機の航空機の応射を回避できる為、十分に接近できました。
しかし、抜群の操縦技術と偏差射撃力が必要で、誰でもが出来る戦法ではありません。
この戦法により、飛躍的にスコアーを伸ばし、158機撃墜と言う記録を上げています。
マルセイユは、恒常的に敵機を撃墜する様になると、時々、撃墜した相手を助けるため車で出かけています。
「飛行機を撃墜するのは好きだが、人殺しは好きではない。」
マルセイユはこの行為を懺悔として行っており、同様な思いのグループの逃げ道、懺悔を許してくれたと想像されます。
関連記事
スポンサーサイト



【 2017/11/08 (Wed) 】 飛行機 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。